メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Unlike the fairly-iterative Surface Pro 7 released last month, the Pro X is a complete redesign—the first in many years. And it comes with a new model number: 1876. What a great year, 1876. Feels like just yesterday we were tearing down Alexander Graham Bell's new "telephone." If you need a teardown TL;DR, here's an X-ray overview from Creative Electron showing everything on our agenda.
  • Unlike the fairly-iterative Surface Pro 7 released last month, the Pro X is a complete redesign—the first in many years. And it comes with a new model number: 1876.

  • What a great year, 1876. Feels like just yesterday we were tearing down Alexander Graham Bell's new "telephone."

  • If you need a teardown TL;DR, here's an X-ray overview from Creative Electron showing everything on our agenda.

  • Compared to the Pro 7, we note the Pro X's rounded corners, narrower profile, and reductified port selection.

  • If you're in the market for a thin professional Windows tablet, wave goodbye to the USB-A port, MicroSD card slot, and headphone jack. USB-C is the future, it seems.

先月発売されたSurface Pro 7は大部分がイテレーションでしたが、Pro Xは完全に再デザインされています。この数年間で初めてです。新モデル番号1876です。

1876年は素晴らしい年でした。アレクサンダー グラハム ベルの発明した”電話機”を分解したのは、つい昨日のことのようです。

分解が必要な場合は、ここでまとめが見れます。私たちの分解メモに書かれた全てを網羅する、X線画像がCreative Electronより提供されました。

Pro 7と比べて、Pro Xは丸み帯びたコーナーと、より幅狭になった形状、そしてポートのセレクションが変更されました。

薄いプロフェッショナル向けWindowsタブレットを探している方は、USB-A ポートやMicroSDカードスロット、ヘッドホンジャックにお別れを言わなければなりません。USB-Cが未来にあるようです。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります