メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Once the analogue stick has been cleaned, you may wipe the connection points of the D-pad and Action Keys from the PSP to the faceplate. Next, with the faceplate turned upside down, locate the clear/white rubber backing of the D-pad to the left of the display window. Gently peel back and proceed to remove the directional buttons from the faceplate.
  • Once the analogue stick has been cleaned, you may wipe the connection points of the D-pad and Action Keys from the PSP to the faceplate.

  • Next, with the faceplate turned upside down, locate the clear/white rubber backing of the D-pad to the left of the display window.

  • Gently peel back and proceed to remove the directional buttons from the faceplate.

  • Now is the time to clean the rubber backing and D-pad with rubbing alcohol, being sure to remove as much dirt and dust as possible.

アナログスティックのクリーニングが終わったら、Dパッドとアクションキーの接合ポイントを綺麗に拭き取ってください。

次にフェイスプレートを上下逆にして、ディスプレイのウインドウ左側にあるDパッド裏側に付いた透明/白いゴムバッキンを見つけてください。

フェイスポレートから方向ボタンを慎重に剥がして取り出します。

ここでゴムバッキンとDパッドをアルコールを含ませたコットンでクリーニングをしてください。できる限り汚れや埃を落としてください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります