メインコンテンツにスキップ

Fix Your Stuff

Right to Repair

Parts & Tools

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 8を翻訳中

手順8
After a couple minutes, insert one corner of a plastic card underneath the battery, starting from the lower edge of the bottom, right-most cell. This shouldn't require much force. If you have trouble, apply more adhesive remover and give it 2-3 additional minutes to penetrate. Try not to deform the battery. A damaged or punctured battery can leak dangerous chemicals and/or catch fire.
  • After a couple minutes, insert one corner of a plastic card underneath the battery, starting from the lower edge of the bottom, right-most cell.

  • This shouldn't require much force. If you have trouble, apply more adhesive remover and give it 2-3 additional minutes to penetrate.

  • Try not to deform the battery. A damaged or punctured battery can leak dangerous chemicals and/or catch fire.

  • Wiggle the card from side to side and slide it all the way underneath both battery cells.

  • Lift the cells to fully separate the adhesive, but don't try to remove them from your MacBook yet.

  • Leave the plastic card temporarily underneath the cells to prevent the adhesive from re-bonding as you proceed to the next step.

2、3分経過後、プラスチックカードのコーナーをバッテリーの下に差し込みます。一番右側のセルの下側端から作業を初めてください。

あまり力を入れないでください。上手くさ仕込めない場合は、さらにリムーバーを数滴滴らして、浸透するまで数分間待機してください。

バッテリーを変形させないようご注意ください。ダメージが入ったり、穴の開いたバッテリーは危険な化学物質を排出して、引火の恐れがあります。

カードを左右に揺らしながら、2つのバッテリーセルの下全体をスライドします。

接着剤を完全に剥がせたら、バッテリーを持ち上げますが、MacBookから完全に取り出さないでください。

プラスチックカードを一時的にバッテリーの下に残します。次の作業に進んだ時、接着剤が再装着するのを防ぐためです。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります