メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 16を翻訳中

手順16
With all the interesting inner bits out of the way, we turn our attention to the star of the show: the foldable OLED display itself. The interior bezel lip—still held only by light adhesive—comes up without much of a fight. Normally we overwhelmingly prefer a light touch when it comes to adhesive. And yet, in this case, we can't help but worry these bezels may peel over time, exposing the screen to damage.
  • With all the interesting inner bits out of the way, we turn our attention to the star of the show: the foldable OLED display itself.

  • The interior bezel lip—still held only by light adhesive—comes up without much of a fight.

  • Normally we overwhelmingly prefer a light touch when it comes to adhesive. And yet, in this case, we can't help but worry these bezels may peel over time, exposing the screen to damage.

  • These bezels are super slim—when peeled up, they barely cover two millimeters of display.

  • With the bezels pulled up, you can see the new T-shaped plastic protection caps guarding either edge of the display's fold. A flexible gasket stretches over the gap, tucking under the tail of the T.

  • This is definitely an improvement over the gaping hole left here in the gen-1 Fold—but will it really keep all your pocket lint and Cheeto dust from working its way into that display? For that matter, what about ants? No really, what about ants?

  • Better hope you live in a bubble...

興味深い内部パーツを全てを取り出したので、次にこの分解ショーの主役に注目しましょう。折りたたみできるOLEDディスプレイです。

内側のベゼルです。少量の接着剤で付けられているため、簡単に外れます。

通常、少量の接着剤の方が断然嬉しいのですが、このベゼルは時間の経過と共に剥がれ落ち、露出したスクリーンにダメージを与えてしまうでしょう。心配でなりません。

こちらのベゼルは極細で、剥がしてみるとディスプレイの2mm程度しかカバーしていません。

ベゼルを取り出すと、T字のプラスチック製保護キャップが確認できます。この新しいキャップの役割はディスプレイが閉じられた時、両側端をガードします。柔軟性のあるガスケットが隙間の上を伸縮し、T字の下側まで包み込んでいます。

オリジナルFoldで、同じ場所にあった隙間を埋める改良であるのは間違いありませんが、ポケットの内側に溜まったゴミや、チップスの食べ残しからデバイスを守れるのでしょうか?それより、アリはどうでしょう?こちらの本物のアリはどうでしょうか? (アリがXBoxの電源内部に侵入したようです)

あなたが汚れの一切ないバブル(ドーム)で生活を送れれば良いのですが。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります