メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
We start our examination with these curious markings on the boxes. We're seeing multiple references to something called "AirPower" ... ? Wonder what that is, @apple? Next we X-ray the box to confirm if it's safe to open. Oh, who are we kidding—we're opening it regardless. Safety third, we always say.
  • We start our examination with these curious markings on the boxes. We're seeing multiple references to something called "AirPower" ... ?

  • Wonder what that is, @apple?

  • Next we X-ray the box to confirm if it's safe to open. Oh, who are we kidding—we're opening it regardless. Safety third, we always say.

  • Meanwhile, we rummage through our ancient tech drawer and pull out a set of first-gen AirPods for a quick comparison.

  • While you may not think of two-year-old products as ancient, reports say these first-gen AirPods (left) are aging fast.

  • The new case (right) looks shinier, but that might just be due to wear on the Gen 1.

  • We also note a relocated pairing button, and a newly placed external LED charging indicator.

まずボックスに付いている不思議なマークを点検していきましょう。"AirPower"と呼ばれるものについて、複数の箇所で記載されているのを確認できますが…?

@Appleさん、"AirPower"って一体なに?

次に外箱にX線を当てて、開封して安全かどうか点検します。ーたとえ安全でなくても開けますが。私たちのモットーは安全は第3です

そして簡単な比較をするために、旧デバイス用の引き出しを探って、初代AirPodsを引っ張り出しました。

たった2年前に発売された製品を古いとは考えないでしょうが、レポートによると初代AirPods (画像左側)は老朽化が早く進んでいると言われています。

新しいケース (画像右側)はキラキラ輝いて見えますが、その理由は初代モデルが消耗しているからでしょう。

比較で気づくことは、新しく登場した外付けLED充電インディケーターとペアリングボタンの位置が変更しました。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります