メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
Opening your phone will compromise its waterproof seals. Have replacement adhesive ready before you proceed, or take care to avoid liquid exposure if you reassemble your phone without replacing the adhesive.
Heat the back cover
  • Opening your phone will compromise its waterproof seals. Have replacement adhesive ready before you proceed, or take care to avoid liquid exposure if you reassemble your phone without replacing the adhesive.

  • Turn your phone off completely before you begin this repair.

  • Prepare an iOpener and heat the back of the phone along the right edge for about two minutes. This will help soften the adhesive securing the back cover.

  • You may need to reheat and reapply the iOpener several times to get the phone warm enough. Follow the iOpener instructions to avoid overheating.

  • A hair dryer, heat gun, or hot plate may also be used, but be careful not to overheat the phone—the OLED display and internal battery are both susceptible to heat damage.

デバイスを開口すると、防水用シールを破壊します。作業を始める前に、交換用接着シールを準備してください。接着剤を交換せずにデバイスを組み立てる場合、防水機能が失われていますので、ご注意ください。

温めたiOpenerを準備して、デバイス背面の右側端に沿って約2分間載せます。この作業はバックカバーに固定された接着剤を柔らかくします。

デバイスが十分温まる様に、 iOpenerを複数回に渡って温めなければなりません。加熱しすぎない様に、iOpenerの使用ガイドを参照してください。

ヘアドライヤー、ヒートガン、ホットプレートなども使用できますが、加熱しすぎないようにご注意ください。OLEDディスプレイと内蔵バッテリーは熱によるダメージに弱い性質があります。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります