メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iPhone XR バッテリーの交換

ガイドの前提条件

この翻訳が完了したとみなされる前に、全ての必須条件ガイドを翻訳する必要があります。

iPhone XRペンタローブネジの交換

開口方法

iPhone XR ディスプレイアセンブリの交換

iPhone XR 下部スピーカーの交換

iPhone XR Taptic Engineの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      iPhone XRのバッテリーは4本のストレッチタイプの接着ストリップによって固定されています。バッテリーの上下に、2本づつ付いています。

      手順2

      バッテリーの右側下の端から接着タブを剥がしていきます。

      手順3

      この手順では、接着ストリップをできるだけフラットな状態で、シワがはいらないように保ってください。捻ったり、シワの入ったストリップは絡まって切断していまいます。

      手順4

      残りの3本のストリップも同じ手順で外します。

      手順5 — ケースからバッテリーの接着剤を剥がす方法

      接着ストリップがバッテリーの下で切断してしまい、リアケースに付着したままの場合、iOpenerもしくはヘアドライヤーを準備して、バッテリー裏のリアケースを直接温めます。この作業をすると、接着剤が柔らかくなります。

      手順6

      iPhoneからバッテリーを取り出します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります