メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

手順 12を翻訳中

手順12
Mac mini Late 2018 Repairability: 6 out of 10 (10 is easiest to repair).
Final Thoughts
  • Mac mini Late 2018 Repairability: 6 out of 10 (10 is easiest to repair).

  • No tough adhesive holds the Mac mini or its components hostage.

  • Using fairly common tools, disassembly is straight-forward.

  • The mini packs standard SO-DIMMs allowing both DIY upgrades and replacements.

  • The CPU and storage are both soldered to the logic board and not user-upgradeable.

  • If any of the many ports is damaged or worn, the entire logic board will need replacing.

Mac mini Late 2018のリペアビリティのスコアは10点中6点です。 (10点が最も修理しやすい指標)

Mac miniやその部品は、強力な接着剤で固定されていません。

よく使用される一般的なツールを使っても、分解は簡単です。

Mac miniは個人でのアップグレードと交換の両方を可能にするスタンダードなSO-DIMMを搭載しています。

CPUとストレージはロジックボードに半田付けされていて、ユーザーアップグレードは不可能です。

いずれかのポートが破損したり、消耗した場合、ロジックボード全体を交換する必要があります。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります