メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 8を翻訳中

手順8
After the battery connector's hide-and-seek shenanigans, we're more prepared for a Force Touch gasket switcheroo. Its flex connector now lies in the completely opposite corner, with twin cables that are stacked instead of spread out side-by-side. Very streamlined.
  • After the battery connector's hide-and-seek shenanigans, we're more prepared for a Force Touch gasket switcheroo.

  • Its flex connector now lies in the completely opposite corner, with twin cables that are stacked instead of spread out side-by-side. Very streamlined.

  • That Taptic engine, by contrast, looks about the same as we remember it, if a little squashed-looking. Let's have a closer look.

バッテリーコネクターの位置が変わっているため、まるでかくれんぼゲームです。Force Touchのガスケットにも何か変化があるのではないかと期待が高まってきました。

このフレックスコネクタは真反対の場所に搭載されています。そして以前のツインケーブルは並列されていましたが、今回は合わさっています。とても合理的です。

Taptic engineは旧モデルのものとよく似ていますが、少し平たくなったように見えます。これを詳細に見ていきましょう。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります