メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Use a suction handle to lift the back cover and create an opening pick to get in the gap. Since the back cover is also slightly curved at the edges you want to insert the opening pick at a lower angle from underneath. Start at the middle of the side and cut the adhesive while pulling up with the suction handle.
  • Use a suction handle to lift the back cover and create an opening pick to get in the gap.

  • Since the back cover is also slightly curved at the edges you want to insert the opening pick at a lower angle from underneath.

  • Start at the middle of the side and cut the adhesive while pulling up with the suction handle.

  • Be careful not to lever the opening pick too much to avoid breaking the back cover. Rather pull with the suction handle and use the pick for cutting the adhesive.

  • Move the pick towards the bottom corner and leave it there to keep the adhesive from resealing to the case.

  • Use another pick and move it to the top corner.

  • If it's getting harder to move the pick you might need to reheat the iOpener and apply it to the back cover again.

吸盤ハンドルを使ってバックカバーを持ち上げて、生じた隙間に開口ピックを差し込みます。

バックカバーはわずかにエッジがカーブしているため、開口ピックを下側から低い角度で差し込んでください。

デバイス横の中央部分から作業を始めて、吸盤ハンドルを引き上げながら、ピックで接着剤を切開します。

開口ピックをテコのように大きく動かしすぎないでください。バックカバーを破損することがあります。吸盤ハンドルを引き上げながら、開口ピックをスライドして接着剤を切開します。

開口ピックを下側コーナーに向けて動かし、接着剤がケースに再装着しないよう、その場に残しておきます。

別の開口ピックを使って上部コーナーまで移動します。

ここに翻訳を挿入する

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります