メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 3を翻訳中

手順3
Heating the area around the home/Touch ID sensor will help soften the adhesive holding its delicate cable in place, making it easier to remove safely.
  • Heating the area around the home/Touch ID sensor will help soften the adhesive holding its delicate cable in place, making it easier to remove safely.

  • Flip the display assembly over. Use a hairdryer or prepare an iOpener and apply it to the lower edge of the display for about 90 seconds in order to soften up the adhesive underneath.

  • Don't overheat the display. It should be slightly too hot to touch comfortably.

ホーム/Touch IDセンサー周辺を加熱すると、それらのデリケートなケーブルを固定している接着剤が柔らかくなり、簡単で安全に取り外せるようになります。

ディスプレイアセンブリを裏返します。ヘアドライヤーを使うかiOpenerの準備をして、ディスプレイの下半分を約90秒温めて、接着剤を柔らかくします。

ディスプレイのオーバーヒートに注意してください。快適よりはちょっと熱いぐらいです。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります