メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iPad Pro 9.7インチ 開口方法

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      ディスプレイガラスにヒビが入っている場合は、作業中さらに程度が酷くならないように、ガラス上にテープを貼って怪我を防ぎます。

      手順2

      iOpenerを使ってフロントパネルアセンブリを固定している接着剤を柔らかくします。iOpenerは、30秒以上電子レンジで温めないでください。

      手順3

      iPadは外側から見ると、同じに見えますが、フロントガラスのある部分の下には、デリケートなコンポーネントが搭載されています。ダメージを与えないように、下に記載されたエリアは、必ず接着剤を温めてから、こじ開けてください。

      手順4

      iPadのフロント向きカメラの上に吸盤カップを装着して、しっかりとシールさせるためにノブを押し込みます。

      手順5

      吸盤カップをしっかりと引き上げて、フロントパネルとリアケースの間に小さな隙間を作ります。

      手順6

      ピックをディスプレイ周辺に沿ってスライドし、ヘッドホンジャック付近まで到達させます。

      手順7

      フロント向きカメラ付近に、2枚目の開口ピックを差し込みます。

      手順8

      iPadの上部端に沿って2番目の開口ピックを、スリープ/スリープ解除ボタン側に向けてスライドします。

      手順9

      フロント向きカメラ付近に、3枚目の開口ピックを挿入します。

      手順10

      iPadの右上コーナー周辺を、開口ピックで前後にスライドします。

      手順11

      タブレットの左上コーナー周辺に、開口ピックを前後にスライドします。

      手順12

      iOpenerを再度温めて、ディスプレイの右端に載せて、下に留められた接着剤を柔らかくします。

      手順13

      右側の開口ピックを、ディスプレイ半分あたりまでスライドします。

      手順14

      iOpenerを再度温めて、iPad左側に沿って載せます。

      手順15

      左側のディスプレイ半分付近まで、開口ピックをスライドします。

      手順16

      iPad右側に残している開口ピックを、右下コーナーまでスライドします。

      手順17

      左側の開口ピックを、ディスプレイに沿ってスライドして、左下コーナーに到達したら止めます。

      手順18

      iOpenerを使って、iPadの下部端を温めます。

      手順19

      iPadに残している右側開口ピックを、右下コーナーに沿ってスライドします。

      手順20

      左側の開口ピックも同じ作業を繰り返します。

      手順21

      iPad右下の開口ピックを取り出します。

      手順22

      左側開口ピックを、ディスプレイ左下の端にそってスライドしてから、iPad右下コーナーから取り出します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります