メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

iPhone 5s/5c/SEのバッテリー接着ストリップの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      新しい接着テープを取り付ける前に、一時的に新しいバッテリを接続し、iPhone内部の位置が揃っていることを確認してください。

      手順2

      接着ストリップから大きな青色のフィルムライナーを剥がします。

      手順3

      接着剤が露出した面を下にして、黒いタブを90度持ち上げます。

      手順4

      接着剤が露出した面を下にして、iPhoneのリアケースの内側に慎重に位置決めします。

      手順5

      それぞれのストリップがリアケースに完全に接着するように、真ん中から両サイドに向かって押し付けます。

      手順6

      大きなピンクのフィルムライナーを剥がして、完全に取り除きます。

      手順7

      バッテリーを装着せずに、下側のコネクタをiPhone内側に近づけて、ロジックボードのソケットに位置を揃えます。

      手順8

      一度バッテリーを装着すると、接着ストリップを破損することなく、位置を変えたり剥がすことはできません。作業は一からやり直しになります。

      手順9

      バッテリーを所定の位置でしっかりと押します。

      手順10

      スパッジャーか先の鋭いピンセットの平たいほうの端を使って、バッテリー下端とiPhone下の内側にあるコンポーネントの間に黒いタブを寝かします。

      手順11

      iPhoneを再組み立てする前に、再度バッテリーの接続を切ってください。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります