メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
Use the exposed clear plastic pull tab to peel the battery off the adhesive securing it to the iPhone.
Lifting the battery
  • Use the exposed clear plastic pull tab to peel the battery off the adhesive securing it to the iPhone.

  • If you are having trouble peeling the battery up or if the tab breaks, apply a few drops of high concentration (over 90%) isopropyl alcohol under the edge of the battery.

  • Wait about one minute for the alcohol solution to weaken the adhesive. Use an opening tool to gently lift the battery by its edge.

  • Don't try to forcefully lever the battery out. If needed, apply a few more drops of alcohol to further weaken the adhesive. Never deform or puncture the battery with your pry tool.

  • If there's any alcohol solution remaining in the phone, carefully wipe it off or allow it to air dry before installing your new battery.

  • If you still have trouble peeling the battery up, use an iOpener or hair dryer to heat the rear case of the iPhone and soften the adhesive.

  • Overheating the iPhone may ignite the battery.

表面に出ている透明のプラスチック製タブを使いiPhone本体に留められた接着剤をバッテリーから剥がします。

バッテリーがうまく剥がれない場合や、タブが途中で切断してしまった場合は、90%以上の高濃度イソプロピルアルコールをバッテリー縁の下に数滴注入してください。

アルコール溶液によって接着剤が弱メルために約1分間待ちます。オープニング用ツールを使ってバッテリー端を摘み、ゆっくりと持ち上げます。

バッテリーを無理に引き抜かないでください。必要に応じて、さらにアルコールを数滴注入して接着剤を弱めます。バッテリーをこじ開けて変形させたり、穴を開けないようにご注意ください。

デバイス内にアルコール溶液が残っている場合は、新しいバッテリーを取り付ける前に拭き取るか、自然乾燥させてください。

それでもバッテリーがうまく剥がれない場合は、iOpenerやドライヤーでデバイスのリアケースを温めて接着剤を柔らかくします。

iPhoneを加熱しすぎると、バッテリーが発火する恐れがあります。ご注意ください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります