メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 8を翻訳中

手順8
What do you need to remove a glued-down battery from a Galaxy phone? Option 1: lots of heat, a pry tool, a fire extinguisher, a bucket of sand, and nerves of steel vibranium. Option 2: a syringe loaded with a little iFixit Adhesive Remover.
  • What do you need to remove a glued-down battery from a Galaxy phone?

  • Option 1: lots of heat, a pry tool, a fire extinguisher, a bucket of sand, and nerves of steel vibranium.

  • Option 2: a syringe loaded with a little iFixit Adhesive Remover.

  • We opt for the latter and splash a bit of the blue stuff into the little tub that cradles the battery. A few minutes later, we have our prize.

  • This here's a 3.85 V, 3500 mAh battery weighing in at 13.48 Wh. Sound familiar?

  • Yep, those are the exact same specs as the battery we found in the S8+ last year... and the infamous Note7.

  • By the way, Samsung really likes to put this sticky black webbing on top of their batteries, and we've never learned why. Give us a shout if you can offer a clue.

Galaxyフォンから接着剤で固められたバッテリーを取り出すにはどんな手段があるでしょうか?

オプション1:多量の熱を当て、ツールでこじ開け、消火器を準備して、砂を入れたバケツを置いて、 *ヴィブラニウム(Vibranium)の心臓を持って冷静に作業する。*Vibranium: 映画 ”ブラックパンサー”を観ましょう。

オプション2:少量のiFixit 接着剤リムーバーをシリンダーに入れて接着剤を溶解する。

私たちは後者を選びました。ブルーの液体を少し小さな容器に流し込み、バッテリーをゆっくりと揺すります。数分後、ご褒美が取り出せました。

バッテリー容量は3500 mAh、13.48 Wh。出力電力は3.85 Vです。何だか聞き覚えがありますか?

そうなんです、これは昨年発売されたS8+のバッテリースペックと全く同じです。…しかも別の意味で有名になったあのNote7のバッテリーとも。

ところで、Samsungはバッテリー上に粘着性のある黒色テープを付けるのが好きなようです。今に至るまでこの存在理由が分からずにいます。もしこのテープが何を意味しているのか知っている方はぜひ教えてください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります