メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iMac Intel 21.5インチ EMC 3068ロジックボードアセンブリの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      ロジックボード上のソケットから、左側スピーカーを慎重にまっすぐ引き抜きます。

      手順2

      リアエンクロージャーの背面に付いている固定クリップから左側スピーカーケーブルをまっすぐ引き上げて、配線を外します。

      手順3

      前の手順と同様に、ブレードを固定クリップからまっすぐ引き上げて、SATAおよび電源ケーブルを外します。

      手順4

      左スピーカーコネクタを、SATA電源ケーブルとデータケーブルに接続しているテープを剥がします。

      手順5

      FaceTimeカメラのケーブルコネクタ上のメタル製固定ブラケットを持ち上げます。

      手順6

      4つのアンテナコネクタを、AirPort/ Bluetooth カードに固定している4.0 mm T5トルクスネジを2本外します。

      手順7

      4つのアンテナコネクタを、AirPort/Bluetoothカードのソケットからまっすぐ引き上げて接続を外します。

      手順8

      ロジックボード上のソケットから、右側スピーカーケーブルのコネクタを、ロジックボードと平行にまっすぐ引き抜いてください。

      手順9

      スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからヘッドホンジャックケーブルのコネクタを引き抜きます。

      手順10

      排気ダクトを覆っているテープを剥がします。

      手順11

      リアエンクロージャーに排気ダクトを固定しているT8トルクスネジを外します。

      手順12

      スパッジャーの先端を使って、マイクリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを引き抜いて開きます。

      手順13

      リアエンクロージャーにロジックボードを固定している、7.3 mm T8トルクスネジを4本外します。

      手順14

      ロジックボードの上部を持ち上げて、リアエンクロージャーから離します。

      手順15

      iMacを再組み立てする際は、外部I/O ポートが正しく揃っているか確認してください。ロジックボードは、全てのネジで留められても、曲がった状態で搭載されてしまうことがあります。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります