メインコンテンツにスキップ

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての6個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 3を翻訳中

手順3
Use the point of a spudger or a clean fingernail to pry the battery connector up from its socket on the logic board. Try not to damage the black silicone seal surrounding this and other board connections. These seals provide extra protection against water and dust intrusion.
  • Use the point of a spudger or a clean fingernail to pry the battery connector up from its socket on the logic board.

  • Try not to damage the black silicone seal surrounding this and other board connections. These seals provide extra protection against water and dust intrusion.

  • Bend the connector slightly away from the logic board to prevent it from accidentally making contact with the socket and providing power to the phone during your repair.

スパッジャーの先端や汚れのない指の先を使って、バッテリーコネクターを基板上のソケットから持ち上げて外します。

このソケット周辺にあるブラックのシリコン製シールと他の基板コネクターにダメージを与えないようにご注意ください。これらのシールには特別な防水防塵機能が加えられているためです。

作業中、アクシデントでソケットと接触してしまい電源が誤って入らないように、コネクターを基板から少し曲げ、接触しない位置に固定します。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります