メインコンテンツにスキップ

はじめに

ロジックボードアセンブリを取り外すための必須条件です。

  1. ヒートガンを使って、iPodの底側のプラスチック製ベゼルの下に留められた接着剤をほぐします。 低温設定を使って、プラスチック製ベゼルが融けないように、ヒートガンを長時間あてないでください。
    • ヒートガンを使って、iPodの底側のプラスチック製ベゼルの下に留められた接着剤をほぐします。

    • 低温設定を使って、プラスチック製ベゼルが融けないように、ヒートガンを長時間あてないでください。

    • プラスチック製開口ツールを使って、iPodのケースからベゼルを持ち上げて外します。

  2. iPodの底側から3本のネジを外します。 4.4mm傾斜プラスネジ 2本 5.4mmプラスネジ 1本
    • iPodの底側から3本のネジを外します。

    • 4.4mm傾斜プラスネジ 2本

    • 5.4mmプラスネジ 1本

    • これらのネジは、ひとりでに落下する恐れがあるので、リテーナーを取り外すときに紛失しないよう確認してください。

    • プラスチック製開口ツールを使って、iPodの底側からメタル製リテーナーを持ち上げて、取り外します。

  3. ドックコネクタのちょうど上のiPod底側にあるスロットに、メタル製スパッジャーを差し込みます。 メタル製スパッジャーを使って、クリックホイールの底部端を持ち上げます。
    • ドックコネクタのちょうど上のiPod底側にあるスロットに、メタル製スパッジャーを差し込みます。

    • メタル製スパッジャーを使って、クリックホイールの底部端を持ち上げます。

  4. クリックホイールとNanoのケースの間にギターピックを差し込み、メタル製スパッジャーを取り外します。 ギターピックを使って、ケースからクリックホイールが解放されるまで、クリックホイール端を持ち上げます。
    • クリックホイールとNanoのケースの間にギターピックを差し込み、メタル製スパッジャーを取り外します。

    • ギターピックを使って、ケースからクリックホイールが解放されるまで、クリックホイール端を持ち上げます。

    • クリックホイールを完全に取り外さないでください。リボンケーブルで固定されています。

  5. 作業の邪魔にならないようクリックホイールを片手で持ち上げて、プラスチック製開口ツールを使って、ロジックボード上のソケットからクリックホイールリボンケーブルのコネクタを持ち上げます。 クリックホイールを取り外します。
    • 作業の邪魔にならないようクリックホイールを片手で持ち上げて、プラスチック製開口ツールを使って、ロジックボード上のソケットからクリックホイールリボンケーブルのコネクタを持ち上げます。

    • クリックホイールを取り外します。

終わりに

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Matthew Newsom

メンバー登録日: 2010年01月05日

33,816 ポイント

67のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 0

過去 30 日: 2

今までの合計 1,120