メインコンテンツにスキップ

はじめに

新しいハードドライブでストレージをアップグレードしましょう。

  1. iPodを開口する前に、スイッチがロックの位置にあるかどうか確認してください。
    • iPodを開口する前に、スイッチがロックの位置にあるかどうか確認してください。

  2. 丁寧に、小サイズのマイナスドライバーをメタル製のケースと白色のプラスチック上部の間に差し込みます。スクリュードライバを使って白色のプラスチック上部ベゼルを持ち上げます。柔らかいプラスチックをドライバーでダメージを与えないようにご注意ください。
    • 丁寧に、小サイズのマイナスドライバーをメタル製のケースと白色のプラスチック上部の間に差し込みます。スクリュードライバを使って白色のプラスチック上部ベゼルを持ち上げます。柔らかいプラスチックをドライバーでダメージを与えないようにご注意ください。

    • 上部ベゼルは接着剤で固定されています。そのため、幾つか異なる場所を持ち上げて外します。

    • この作業を簡単にするため、ヘアドライヤで数秒間低温の熱をベゼル部分に当ててください。

  3. iPodから上部ベゼルを取り出します。
    • iPodから上部ベゼルを取り出します。

  4. ゆっくりと小サイズのマイナスドライバーをメタル製ケースと白色のプラスチックボトムの間に差し込みます。ドライバーを使ってプラスチック底部のベゼルを持ち上げます。柔らかいプラスチックパーツをドライバーでダメージを与えないようにご注意ください。
    • ゆっくりと小サイズのマイナスドライバーをメタル製ケースと白色のプラスチックボトムの間に差し込みます。ドライバーを使ってプラスチック底部のベゼルを持ち上げます。柔らかいプラスチックパーツをドライバーでダメージを与えないようにご注意ください。

  5. 小サイズのスナップリングプライヤーがメタル製固定ブラケットを取り外すのに一番便利なツールです。
    • 小サイズのスナップリングプライヤーがメタル製固定ブラケットを取り外すのに一番便利なツールです。

    • または画像にあるように底部メゼル下にあるメタルの固定ブラケットをこじ開けるにはマイナスドライバーも使用できます。まず、コーナー部分にあるメタルアームを押し込んでブラケットを解放し、ブラケットを持ち上げます。

  6. PCラップトップ用バッテリー

    An easy fix for a big power boost.

    ショップを見る

    PCラップトップ用バッテリー

    An easy fix for a big power boost.

    ショップを見る
  7. iPodからメタル製固定ブラケットを取り出します。
    • iPodからメタル製固定ブラケットを取り出します。

  8. スパッジャーや指先を使って、ロジックボードからオレンジ色のクリックホイールリボンの接続を注意深く外します。
    • スパッジャーや指先を使って、ロジックボードからオレンジ色のクリックホイールリボンの接続を注意深く外します。

  9. ヘッドホンジャックをケースに固定している#00プラスネジを2本外します。
    • ヘッドホンジャックをケースに固定している#00プラスネジを2本外します。

  10. クリックホイールの底部端付近のロジックボードを押して、ケースからiPodを注意深くスライドして、取り出します。
    • クリックホイールの底部端付近のロジックボードを押して、ケースからiPodを注意深くスライドして、取り出します。

    • ロジックボードのコネクタは脆いので、iPod上部のヘッドホンジャックボードを引っ張らないでください。

  11. ロジックボードを十分押し出した後、ディスプレイ側面のロジックボードを慎重に掴み、ケースからiPodをスライドして、取り出します。
    • ロジックボードを十分押し出した後、ディスプレイ側面のロジックボードを慎重に掴み、ケースからiPodをスライドして、取り出します。

  12. ロジックボードからバッテリーを持ち上げ、iPodの隣に置きます。
    • ロジックボードからバッテリーを持ち上げ、iPodの隣に置きます。

  13. スパッジャーや指先を使って、ロジックボードからオレンジ色のハードドライブリボンの接続を注意深く外します。
    • スパッジャーや指先を使って、ロジックボードからオレンジ色のハードドライブリボンの接続を注意深く外します。

  14. iPodからハードドライブを持ち上げます。
    • iPodからハードドライブを持ち上げます。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

67 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

iRobot

メンバー登録日: 2009年09月24日

1 ポイント

624のガイドは作成済み

I have been tinkering with the iPod classics, the 5th gens and now the iPod minis. I think the minis have a cool form factor and the plug and play for a compact flash card is handy. I have purchased a compact flash adapter to SD card, I then put a 128GB microsd into an SD to micro adapter and now I have 128GB mini. As a note, I did have to format the new card to FAT32 with AOMEI prior iPod restore.

djcfuzz - 返信

can i change the type of hard disk

valery labiche - 返信

So….thx, now it´s absolute broken!!!

Kirsten A. Schuck - 返信

Do not do step 12 in the method shown. lift the ribbon from the overhanging end at the top and not the side.

This caused me to break the connections from the plug to the ribbon cable, rendering the ipod useless as you cant get that part any longer.

Also you can use a glue gun and a piece of wood to remove the top and bottom covers without marking the ipod.

James MacLean - 返信

A great guide. I have used it to upgrade an iPod Mini (only works on 2nd gen, I read somewhere else) to 128 GB by replacing the existing drive with a Compact Flash.

It now works really well, and battery life is noticeably better.

Going backwards, I stopped before doing step 6 to check that all was working as expected and to set up the “new” Ipod - just in case further adjustment had proved necessary (putting that bracket back is one of the hardest parts of this).

I agree with James MacLean (above) about removing the hard drive ribbon cable.

Don - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 6

過去 7 日: 52

過去 30 日: 169

今までの合計 82,073