メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

割れた、または故障したディスプレイを交換します。

  1. 分解する前に、iPodをホールドにしてください。
    • 分解する前に、iPodをホールドにしてください。

    • マイナスドライバーやJimmyを金属製のケースと白のプラスチックのベゼルの間に差し込み、持ち上げます。ベゼルは柔らかいため、傷を与えないように注意してください。

    • 接着剤で固定されているため、複数箇所から持ち上げる必要があります。

    • ヘアドライヤーで、数秒間低温の熱をベゼル部分に当てると、簡単に外すことができます。

  2. iPodから上部ベゼルを取り出します。
    • iPodから上部ベゼルを取り出します。

  3. ゆっくりと小サイズのマイナスドライバーをメタル製ケースと白色のプラスチックボトムの間に差し込みます。ドライバーを使ってプラスチック底部のベゼルを持ち上げます。柔らかいプラスチックパーツをドライバーでダメージを与えないようにご注意ください。
    • ゆっくりと小サイズのマイナスドライバーをメタル製ケースと白色のプラスチックボトムの間に差し込みます。ドライバーを使ってプラスチック底部のベゼルを持ち上げます。柔らかいプラスチックパーツをドライバーでダメージを与えないようにご注意ください。

  4. 小サイズのスナップリングプライヤーがメタル製固定ブラケットを取り外すのに一番便利なツールです。
    • 小サイズのスナップリングプライヤーがメタル製固定ブラケットを取り外すのに一番便利なツールです。

    • または画像にあるように底部メゼル下にあるメタルの固定ブラケットをこじ開けるにはマイナスドライバーも使用できます。まず、コーナー部分にあるメタルアームを押し込んでブラケットを解放し、ブラケットを持ち上げます。

  5. iPodからメタル製固定ブラケットを取り出します。
    • iPodからメタル製固定ブラケットを取り出します。

  6. このコネクタは脆いのでご注意ください。
    • このコネクタは脆いのでご注意ください。

    • スパッジャーや指先を使って、ロジックボードからオレンジ色のクリックホイールリボンの接続を注意深く外します。

  7. ヘッドホンジャックをケースに固定している#00プラスネジを2本外します。
    • ヘッドホンジャックをケースに固定している#00プラスネジを2本外します。

  8. クリックホイールの底部端付近のロジックボードを押して、ケースからiPodを注意深くスライドして、取り出します。
    • クリックホイールの底部端付近のロジックボードを押して、ケースからiPodを注意深くスライドして、取り出します。

    • ロジックボードのコネクタは脆いので、iPod上部のヘッドホンジャックボードを引っ張らないでください。

  9. ロジックボードを十分押し出した後、ディスプレイ側面のロジックボードを慎重に掴み、ケースからiPodをスライドして、取り出します。
    • ロジックボードを十分押し出した後、ディスプレイ側面のロジックボードを慎重に掴み、ケースからiPodをスライドして、取り出します。

  10. ロジックボードからバッテリーを持ち上げ、iPodの隣に置きます。
    • ロジックボードからバッテリーを持ち上げ、iPodの隣に置きます。

  11. スパッジャーを使って、オレンジ色のディスプレイリボンを固定している黒のプラスチック製タブを跳ね上げます。リボンケーブルを解放しながら、黒のタブを90度上向きに回転させます。
    • スパッジャーを使って、オレンジ色のディスプレイリボンを固定している黒のプラスチック製タブを跳ね上げます。リボンケーブルを解放しながら、黒のタブを90度上向きに回転させます。

  12. ディスプレイをロジックボードに固定している4つの白のプラスチック製タブの位置を確認してください。これらのタブは、ディスプレイを取り外す前に解放する必要があります。
    • ディスプレイをロジックボードに固定している4つの白のプラスチック製タブの位置を確認してください。これらのタブは、ディスプレイを取り外す前に解放する必要があります。

  13. スパッジャーや指を使って、前の手順の画像で示されている白のプラスチック製タブを4つ解放します。
    • スパッジャーや指を使って、前の手順の画像で示されている白のプラスチック製タブを4つ解放します。

  14. iPodを裏返します。
    • iPodを裏返します。

    • ディスプレイを注意深く持ち上げ、コネクタからスライドして、取り出します。

終わりに

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

24 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

iRobot

メンバー登録日: 2009年09月24日

1 ポイント

648のガイドは作成済み

コメント1件

Hey when I tried to lift up the tab ,it came out flying what to do now ?

Vatsal - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 3

過去 7 日: 29

過去 30 日: 134

今までの合計 33,181