メインコンテンツにスキップ

はじめに

割れた、または故障したディスプレイを交換します。

  1. iPodを開口する前に、ホールドスイッチがロックされていることを確認してください。オレンジ色のバーが見えるときは、ホールド中であることを示しています。
    • iPodを開口する前に、ホールドスイッチがロックされていることを確認してください。オレンジ色のバーが見えるときは、ホールド中であることを示しています。

  2. iPodの右端、プラスチック製フロントパネルとメタル製リアパネルの間の継ぎ目にできるだけ深く開口ピックを差し込みます。 ピックを前後に動かす必要があるかもしれません。 開口ピックを使って、プラスチック製フロントパネルに対して持ち上げ、5つの固定タブを解放します。
    • iPodの右端、プラスチック製フロントパネルとメタル製リアパネルの間の継ぎ目にできるだけ深く開口ピックを差し込みます。

    • ピックを前後に動かす必要があるかもしれません。

    • 開口ピックを使って、プラスチック製フロントパネルに対して持ち上げ、5つの固定タブを解放します。

    • iPod端に沿ってピックをスライドし、残りの固定タブを解放します。

    • 右側沿いの全ての5つのタブが解放されたら、ケースを容易に開口できるはずです。

  3. これで、iPodケースが開きましたが、2つのコンポーネントはまだ外れていません。ヘッドホンジャックをロジックボードに接続しているオレンジ色のリボンケーブルがあります。
    • これで、iPodケースが開きましたが、2つのコンポーネントはまだ外れていません。ヘッドホンジャックをロジックボードに接続しているオレンジ色のリボンケーブルがあります。

    • ドックコネクタ端を上にして、ケースを本のように開口し、iPodのフロントハーフの隣にリアパネルを置きます。

  4. プラスチック製ツールや指の爪を使って、オレンジ色のヘッドホンジャックケーブルの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみをまっすぐ引き上げてください。
    • プラスチック製ツールや指の爪を使って、オレンジ色のヘッドホンジャックケーブルの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみをまっすぐ引き上げてください。

  5. 片手でハードドライブを掴み、もう片方の手でハードドライブからオレンジ色のリボンケーブルの接続を注意深く外します。
    • 片手でハードドライブを掴み、もう片方の手でハードドライブからオレンジ色のリボンケーブルの接続を注意深く外します。

    • ケーブルの接続が容易に外れないときは、ケーブルを左右に慎重に揺り動かすと効果的です。

  6. iPhone X用修理キット

    Warranty up? No worries, we’ve got the fix.

    ショップを見る

    iPhone X用修理キット

    Warranty up? No worries, we’ve got the fix.

    ショップを見る
  7. ハードドライブリボンケーブルを覆っている黒の接着ストリップをめくり上げます。
    • ハードドライブリボンケーブルを覆っている黒の接着ストリップをめくり上げます。

  8. 指先やスパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブルをロジックボードに固定している黒のコネクタを注意深く跳ね上げます。黒の固定クリップは、ケーブルの方向に向けて、垂直に90度開きます。ご注意ください。
    • 指先やスパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブルをロジックボードに固定している黒のコネクタを注意深く跳ね上げます。黒の固定クリップは、ケーブルの方向に向けて、垂直に90度開きます。ご注意ください。

  9. コネクタからオレンジ色のハードドライブケーブルをまっすぐ引き抜きます。
    • コネクタからオレンジ色のハードドライブケーブルをまっすぐ引き抜きます。

  10. ロジックボードから白のバッテリーコネクタの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみを引っ張ってください。
    • ロジックボードから白のバッテリーコネクタの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみを引っ張ってください。

  11. スパッジャーを使って、ディスプレイとクリックホイールコネクタをロジックボードに固定している黒の固定バーを跳ね上げます。
    • スパッジャーを使って、ディスプレイとクリックホイールコネクタをロジックボードに固定している黒の固定バーを跳ね上げます。

    • iPod Photoの場合、ディスプレイコネクタ(画像の右側に示されています)は、ロジックボードのより中央側にあります。

  12. ロジックボードをフロントパネルに固定している黒のT6トルクスネジを6本外します。
    • ロジックボードをフロントパネルに固定している黒のT6トルクスネジを6本外します。

    • iPod Photoの場合、iPodの右上角にはネジが付いてないため、ネジは合計5本になります。

  13. コネクタからオンレジ色のクリックホイールリボンケーブルをスライドして、取り出します。リボンケーブルをスライドして取り出す前に、このコネクタのロックを解除しなければなりません。ケーブルが装着されている場所の反対側にロッキング機構があります。これは、90度上向きに回転します。プラスチック製スパッジャーを使って、ロッキング機構を持ち上げます。
    • コネクタからオンレジ色のクリックホイールリボンケーブルをスライドして、取り出します。リボンケーブルをスライドして取り出す前に、このコネクタのロックを解除しなければなりません。ケーブルが装着されている場所の反対側にロッキング機構があります。これは、90度上向きに回転します。プラスチック製スパッジャーを使って、ロッキング機構を持ち上げます。

  14. ロジックボードの横幅が長いサイドの先端を注意深く持ち上げ、ディスプレイコネクタの接続を外します。
    • ロジックボードの横幅が長いサイドの先端を注意深く持ち上げ、ディスプレイコネクタの接続を外します。

    • iPodからロジックボードを持ち上げます。

  15. iPodからディスプレイパネルを持ち上げます。ディスプレイをフロントパネルに接続している緩い接着剤があるかもしれません。
    • iPodからディスプレイパネルを持ち上げます。ディスプレイをフロントパネルに接続している緩い接着剤があるかもしれません。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

42 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

iRobot

メンバー登録日: 2009年09月24日

1 ポイント

624のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 3

過去 30 日: 51

今までの合計 31,615