メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

バッテリーが長持ちしませんか?交換しましょう。

  1. iPodを開口する前に、ホールドスイッチがロックされていることを確認してください。オレンジ色のバーが見えるときは、ホールド中であることを示しています。
    • iPodを開口する前に、ホールドスイッチがロックされていることを確認してください。オレンジ色のバーが見えるときは、ホールド中であることを示しています。

  2. 開口ピックを、iPod右端のプラスチックのフロントとメタルのリアパネルの間の継ぎ目(シーム)深くまで差し込みます。 さらに深くまで差し込むには、開口ピックを前後に揺らしながら押し込みます。 開口ピックを使って、プラスチックのフロントパネル側をこじ開けて、5つの固定用タブを外します。(3番目の画像参照)
    • 開口ピックを、iPod右端のプラスチックのフロントとメタルのリアパネルの間の継ぎ目(シーム)深くまで差し込みます。

    • さらに深くまで差し込むには、開口ピックを前後に揺らしながら押し込みます。

    • 開口ピックを使って、プラスチックのフロントパネル側をこじ開けて、5つの固定用タブを外します。(3番目の画像参照)

    • iPodの端に沿ってピックをスライドして、残りのタブを外していきます。

    • 右側の5つの固定用タブが外れたら、ケースは簡単に開きます。

  3. iPodケースはこれで開きますが、2つを完全に乖離しないでください。オレンジのリボンケーブルが繋がっています。
    • iPodケースはこれで開きますが、2つを完全に乖離しないでください。オレンジのリボンケーブルが繋がっています。

    • 上部ドックコネクタを持って、本のページを開くようにデバイス内部を広げます。

  4. The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る

    The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る
  5. プラスチック製ツールや指の爪を使って、オレンジ色のヘッドホンジャックケーブルの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみをまっすぐ引き上げているか確認してください。 ヘッドホンジャックコネクタは、予想していないほどの高さがあります。こじ開けるとき、リボンケーブルからコネクタの下部プラスチック製コンポーネントを離さないでください。コネクタの2つの部分の間ではなく、コネクタとソケットの間から持ち上げてください。
    • プラスチック製ツールや指の爪を使って、オレンジ色のヘッドホンジャックケーブルの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみをまっすぐ引き上げているか確認してください。

    • ヘッドホンジャックコネクタは、予想していないほどの高さがあります。こじ開けるとき、リボンケーブルからコネクタの下部プラスチック製コンポーネントを離さないでください。コネクタの2つの部分の間ではなく、コネクタとソケットの間から持ち上げてください。

  6. 片手でハードドライブを持ち上げ、ロジックボードからハードドライブリボンの接続を注意深く外します。
    • 片手でハードドライブを持ち上げ、ロジックボードからハードドライブリボンの接続を注意深く外します。

    • iPodからハードドライブを持ち上げます。

  7. ロジックボードから白のバッテリーコネクタの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみを引っ張ってください。
    • ロジックボードから白のバッテリーコネクタの接続を注意深く外します。ケーブルではなく、コネクタのみを引っ張ってください。

  8. 次のネジを外すことは、厳密に言えば不要ですが、外すことで次の手順が容易になります。
    • 次のネジを外すことは、厳密に言えば不要ですが、外すことで次の手順が容易になります。

    • ロジックボード上のバッテリーコネクタ付近から黒のT6トルクスネジを外します。

  9. ロジックボード端周辺のバッテリーケーブルを慎重に解いてください。ロジックボードに引っ掛けて、ケーブルを引っ張らないようにご注意ください。
    • ロジックボード端周辺のバッテリーケーブルを慎重に解いてください。ロジックボードに引っ掛けて、ケーブルを引っ張らないようにご注意ください。

  10. バッテリーを持ち上げて、iPodから外します。
    • バッテリーを持ち上げて、iPodから外します。

終わりに

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

300 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

iRobot

メンバー登録日: 2009年09月24日

1 ポイント

648のガイドは作成済み

15 件のコメント

If you are real careful you don't have to remove the Torx screw to get the battery out.

beekersk8s - 返信

I found this quite easy. The tools worked great. I agree with Andy, if you push the tool into the groove, then lift or pry it up so the tip of the tool is down inside the back cover, you should be able to slide it across to pop the clips quite easily. Once you get the first two sides open, it goes quick.

I also did this without having to remove the Torx screw. It helped to lift the battery up a bit to give the wires a little slack, and then just feed them around the corner of the motherboard. Putting the new battery in, I just fed the wires around the corner, and used the opening tool to push them the final bit of the way around the corner.

My old iPod is like new now! Hours and hours of battery life, when it would previously die after 5 minutes.

John Maher - 返信

Changing the battery was simular to when I changed the HD in the same iPod. Quite easy. No need to remove the torx screw, Just be sure where the (lock) button (on the top) is when you close it, this time I didnt forget, as I did replacing the HD :)

Olafur - 返信

I love iFixit!

I managed to bend the casing out when opening, but bent it back in shape after re-opening. The bend was small, but noticable. Worth reopening it.

One issue - the battery doesn't fully recharge in one go. I have to reconnect the iPod to get it to full charge.

Kit - 返信

Very simple and clear guide. I managed to replace the battery in the first try and it worked!

I was able to do it without disconnecting the headphone jack and without removing the Torx screw.

I found the replacement battery to be a little thicker than the original battery but there was no issue resealing the case.

glzarifi - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 17

過去 7 日: 144

過去 30 日: 570

今までの合計 143,365