メインコンテンツにスキップ

はじめに

iPhone 8 Plusのバッテリーを取り外すための必須条件ガイド

パーツ

パーツは指定されていません。

  1. iPhone 8 Plusのバッテリーは、伸ばすと外れる接着剤が上部に2本、下部に2本で固定されています。
    • iPhone 8 Plusのバッテリーは、伸ばすと外れる接着剤が上部に2本、下部に2本で固定されています。

    • それぞれの接着剤は、引っ張るための黒いタブが終端にあり、バッテリーの表面に軽く接着されています。

  2. 最初のバッテリー接着タブをバッテリーの右下からめくります。 可能であれば、爪や先の丸いピンセットを使用してください。鋭利な工具がバッテリーに突き刺さらないように注意してください。 可能であれば、爪や先の丸いピンセットを使用してください。鋭利な工具がバッテリーに突き刺さらないように注意してください。
    • 最初のバッテリー接着タブをバッテリーの右下からめくります。

    • 可能であれば、爪や先の丸いピンセットを使用してください。鋭利な工具がバッテリーに突き刺さらないように注意してください。

  3. この手順の間は、接着ストリップを平らにシワにならないように維持してください。ねじれやシワが入ると、きれいに引き抜くことができず、くっついたり裂けたりします。 また、ストリップを引っ張る時に、バッテリーを下に押さないでください。バッテリーを押すと、接着剤がひっかかったり破損する圧力ポイントを作ってしまいます。 ゆっくりと、バッテリーから接着タブをiPhoneの下に向かって引き出します。
    • この手順の間は、接着ストリップを平らにシワにならないように維持してください。ねじれやシワが入ると、きれいに引き抜くことができず、くっついたり裂けたりします。

    • また、ストリップを引っ張る時に、バッテリーを下に押さないでください。バッテリーを押すと、接着剤がひっかかったり破損する圧力ポイントを作ってしまいます。

    • ゆっくりと、バッテリーから接着タブをiPhoneの下に向かって引き出します。

    • バッテリーとリアケースの間からストリップが滑り出てくるまで、一定の張力を維持して着実に引っ張ります。iPhoneの他のコンポーネントに引っ掛からない範囲で、ストリップを可能な限りローアングルで引っ張るのがベストです。

    • ストリップは、元の長さの何倍かに伸びます。引っ張り続け、必要に応じてバッテリーの近くで掴み直してください。

    • もしバッテリー接着タブを取り外す過程で裂けてしまった場合は、指か先の丸いピンセットで残った接着剤を取り出して、引っ張り続けてください。

    • もし接着ストリップがバッテリーの下で裂けて、どうしても取り出せず、ストリップを取り外すのが続けられなくなった時は、以下の手順を行ってください。

  4. 先述の手順を繰り返して、3つの残りの接着ストリップを取り外します。 最後のストリップを取り外す時は必ずバッテリーに手で押さえてください。そうしないと、iPhoneからバッテリーが突然飛び出すことがあります。
    • 先述の手順を繰り返して、3つの残りの接着ストリップを取り外します。

    • 最後のストリップを取り外す時は必ずバッテリーに手で押さえてください。そうしないと、iPhoneからバッテリーが突然飛び出すことがあります。

    • すべての接着ストリップを取り外せたら、次のステップは飛ばしてください。

    • もしどれかの接着ストリップがバッテリーの下で裂けてしまって続けられない場合は、次の手順を続けてください

  5. もしいづれかの接着ストリップが裂けてしまい、バッテリがリアケースから外せない場合、iOpenerを準備するかヘアドライヤーでバッテリーの裏側のリアケースを直接暖めます。 触れてみて適温より少しだけ熱く感じるぐらいまでiPhoneのリアケースを温めます。
    • もしいづれかの接着ストリップが裂けてしまい、バッテリがリアケースから外せない場合、iOpenerを準備するかヘアドライヤーでバッテリーの裏側のリアケースを直接暖めます。

    • 触れてみて適温より少しだけ熱く感じるぐらいまでiPhoneのリアケースを温めます。

    • iPhoneをひっくり返して、バッテリーの下に強い弦のようなもの(たとえばデンタルフロスやギターの細い弦)を差し込みます。

    • バッテリーの長さに沿って、のこぎりのように弦を左右に引っ張りながら接着剤を分離します。絶対にバッテリーを変形させたり壊さないでください。

    • 指を保護するために、手袋をはめるか、弦の端を工具(たとえば図のように2つのドライバーの持ち手)に巻きつけてください。

    • もし開口ツールを使ってiPhoneからバッテリーを持ち上げる場合、バッテリーの真下にあるリボンケーブルやワイヤレス充電コイルにダメージを与えてしまう恐れがあります。

  6. iPhoneからバッテリーを取り外します。
    • iPhoneからバッテリーを取り外します。

    • 交換用バッテリーがプラスチックスリーブに入っている場合は、交換する前にスリーブから取り外してください。

    • 新しいバッテリーに接着剤がついていなければ、このガイドを参照してバッテリーの接着ストリップを交換してください。

    • 再組み立てができたら強制再起動をします。これによりいくつかの障害を防ぎ、トラブルシュートを容易にできます。

終わりに

デバイスを再組み立てするには、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

81%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Jeff Suovanen

メンバー登録日: 2013年08月06日

362,293 ポイント

258のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

140 メンバー

17,046のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 1

過去 30 日: 7

今までの合計 212