メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

必須条件のみです。このガイドではラウドスピーカーのモジュールを取り出す方法を扱っています。

  1. スパッジャーの先端を使って、ロジックボード先端の下側からアンテナケーブルを引き上げて、接続を外します。 アンテナケーブルをソケットに再接続するには、慎重にコネクタとソケットの位置合わせしてから、スパッジャーの平面側の先端を押し下げます。 カチッと装着音がするはずです。音が聞こえない場合は、位置合わせを確認してください。 過度の力を加えないでください。
    • スパッジャーの先端を使って、ロジックボード先端の下側からアンテナケーブルを引き上げて、接続を外します。

    • アンテナケーブルをソケットに再接続するには、慎重にコネクタとソケットの位置合わせしてから、スパッジャーの平面側の先端を押し下げます。 カチッと装着音がするはずです。音が聞こえない場合は、位置合わせを確認してください。 過度の力を加えないでください。

  2. スパッジャーの先端を使ってロジックボード上のソケットからLightningコネクタのリボンケーブルの接続を外します。 スパッジャーの先端を使ってロジックボード上のソケットからLightningコネクタのリボンケーブルの接続を外します。
    • スパッジャーの先端を使ってロジックボード上のソケットからLightningコネクタのリボンケーブルの接続を外します。

  3. このガイドを参照しながらLightningコネクタを交換する場合、アンテナケーブルを接続したままで、この手順と次の手順をスキップすることができます。 スピーカーを動かすときは、繊細なアンテナケーブルを圧迫しないように十分注意してください。 スパッジャーの先端を使って、ロジックボード先端付近のソケットからアンテナケーブルの接続を引き上げて外します。
    • このガイドを参照しながらLightningコネクタを交換する場合、アンテナケーブルを接続したままで、この手順と次の手順をスキップすることができます。 スピーカーを動かすときは、繊細なアンテナケーブルを圧迫しないように十分注意してください。

    • スパッジャーの先端を使って、ロジックボード先端付近のソケットからアンテナケーブルの接続を引き上げて外します。

  4. 慎重にアンテナケーブルを持ち上げて、デバイス端からケーブルを外します。スパッジャーの先端を使って、固定クリップからケーブルを外します。 ケーブルを外すのに十分な隙間がない場合は、ロジックボードを固定しているこのプラスネジを緩めると、若干のスペースができます。 再装着の際は、ロジックボードのネジをしっかりと締めてください。
    • 慎重にアンテナケーブルを持ち上げて、デバイス端からケーブルを外します。スパッジャーの先端を使って、固定クリップからケーブルを外します。

    • ケーブルを外すのに十分な隙間がない場合は、ロジックボードを固定しているこのプラスネジを緩めると、若干のスペースができます。

    • 再装着の際は、ロジックボードのネジをしっかりと締めてください。

    • 再組み立ての際は、アンテナケーブルをロジックボード角の下に巻いてください。

    • 再組み立ての際は、アンテナケーブルを装着した後にSIMカードトレイを取り付けることができます。

    • 何か抵抗感を感じたら、作業を中断して、アンテナケーブルがどこかで絡まっていないか確認してください。

  5. リアケースにスピーカーを固定している次のネジを外します。
    • リアケースにスピーカーを固定している次のネジを外します。

    • 2.6 mmネジー2本

    • 2.3 mmネジー1本

    • このネジはテープで覆われていることがあります。

    • 3.0 mmネジー1本

    • このネジは前のネジと異なります。ネジの混同にはご注意ください。

    • 3.0mmネジー1本

  6. スパッジャーの平面側先端をスピーカーのモジュールとケースのウォールの間に差込みます。 スピーカーのモジュールをゆっくりと丁寧に緩めます。 モジュールが緩くなったら、これをデバイスから取り出します。
    • スパッジャーの平面側先端をスピーカーのモジュールとケースのウォールの間に差込みます。

    • スピーカーのモジュールをゆっくりと丁寧に緩めます。

    • モジュールが緩くなったら、これをデバイスから取り出します。

終わりに

デバイスを再組み立てするには、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Arthur Shi

メンバー登録日: 2018年01月03日

156,806 ポイント

401のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

134 メンバー

15,629のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 0

過去 30 日: 4

今までの合計 212