メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドは、電源を交換するのに役立ちます。

    • ガラスパネルの上部コーナー付近の2箇所に、重量用の吸盤カップを取り付けます。

    • 吸盤カップを装着するには、まず可動ハンドルがガラスパネル表面と平行になるように吸盤カップを載せます。(2番目の画像を参照してください。)

    • 吸盤カップをガラスに軽く当てながら、可動ハンドルをもう一方のハンドルと平行になるまで持ち上げます。(3番目の画像を参照してください。)

    • 吸盤が上手く固着しない場合は、ガラスパネルと吸盤カップの両方を柔らかくリントフリー(メガネ拭きなど)の布を湿らせて軽く拭きます。( 一番効果的な方法は、蒸留水、もしくは蒸留水と白酢を同じ割合で調合したものを布に含ませます。)

    • 吸盤カップを使ってディスプレイガラスを運ばないでください。吸盤カップのいずれか上手く固着されていないと、スクリーンが落下して壊れてしまう可能性があります。

    • 購入時のオリジナルiMac用梱包ボックスは、ガラスパネルを保管するのに最適な場所です。 それ以外は、安定した水平上の表面、机の上にタオルを敷いた上に載せておくと安全です。

  1. ガラスパネル上部端の裏側に沿って付けられたスチール製の取り付けピンが外れるように、LCDパネル表面に対してガラスパネルを垂直になるよう、ゆっくりと持ち上げます。 ガラスパネルをiMac下端端から引き離し、慎重に脇に置きます。 吸盤カップを使用してガラスパネルを運ばないでください。どちらかのグリップを失うと、パネルが落下して破損する可能性があります。
    • ガラスパネル上部端の裏側に沿って付けられたスチール製の取り付けピンが外れるように、LCDパネル表面に対してガラスパネルを垂直になるよう、ゆっくりと持ち上げます。

    • ガラスパネルをiMac下端端から引き離し、慎重に脇に置きます。

    • 吸盤カップを使用してガラスパネルを運ばないでください。どちらかのグリップを失うと、パネルが落下して破損する可能性があります。

    • ガラスパネルを安全に置いた後、時間の経過とともに吸引力でガラスが割れてしまう可能性があるので、必ず吸盤カップを外してください。

    • 再装着の際は、ガラスパネル内側とLCDの表面を慎重に拭いてください。デバイス本体の電源を入れると、ほこりや指紋が内部に閉じ込められています。

  2. 液晶パネルとアウターケースを固定しているT10 トルクスネジ × 8本を外します
    • 液晶パネルとアウターケースを固定しているT10 トルクスネジ × 8本を外します

    • 油脂が付着すると取れにくいし場合がありますので、液晶面に指が触れないようご注意ください。

    • 必要に応じて、液晶上部中央付近のEMIガスケットを剥がします。

  3. iMacを慎重に平らな面に起きます。 タイトに装着されているため、液晶パネルを持ち上げるには、画像にあるように紙クリップを使って細いフック状の工具を作成してください。 もしくは、iFixit特製デュアルハードドライブキットには、持ち上げるのに最適なアングル付きピンセットが含まれています。
    • iMacを慎重に平らな面に起きます。

    • タイトに装着されているため、液晶パネルを持ち上げるには、画像にあるように紙クリップを使って細いフック状の工具を作成してください。

    • もしくは、iFixit特製デュアルハードドライブキットには、持ち上げるのに最適なアングル付きピンセットが含まれています。

    • 細いフック状の工具で左右どちらか一方の上端角から液晶パネルを引き上げ、フレームから外します。

    • 液晶パネルの一方を持ち上げたら、ケースの外にかけ、もう片方を同様に工具を使って外ケースから持ち上げます。

    • ケーブルにアクセスできるように、液晶パネルを、ゆっくりかつ十分に開きます。

    • 液晶パネル裏面に着いている短いリボンケーブルが2つのパーツに接続されているので、パネルの上部端をあまり高く持ち上げないでください。

  4. 画面の左上の隅の裏側にある垂直同期ケーブルを外しましょう。スパッジャーの先端をうまく利用してコネクタの側面の突起をソケットから慎重にスライドして押し出します。
    • 画面の左上の隅の裏側にある垂直同期ケーブルを外しましょう。スパッジャーの先端をうまく利用してコネクタの側面の突起をソケットから慎重にスライドして押し出します。

  5. iPhone X用修理キット

    Warranty up? No worries, we’ve got the fix.

    ショップを見る

    iPhone X用修理キット

    Warranty up? No worries, we’ve got the fix.

    ショップを見る
  6. この作業では、素手を電源ユニットの背面に差し入れます。電源ユニットの背面のボードがむき出しになっていますが、大容量コンデンサに帯電している高電圧の電流が流れますので、絶対に触れないでください。
    • この作業では、素手を電源ユニットの背面に差し入れます。電源ユニットの背面のボードがむき出しになっていますが、大容量コンデンサに帯電している高電圧の電流が流れますので、絶対に触れないでください。

    • 手でコネクタのつまみを押し下げながらディスプレイ下部に向かってずらし、液晶パネルのLEDケーブルを外します。

  7. コネクタに付いている黒いつまみを画面上部に引っ張り上げることで、液晶パネルケーブルのZIFコネクタを外せます。 コネクタとソケットにダメージを与える可能性があるので、強く引っ張らないでください。
    • コネクタに付いている黒いつまみを画面上部に引っ張り上げることで、液晶パネルケーブルのZIFコネクタを外せます。

    • コネクタとソケットにダメージを与える可能性があるので、強く引っ張らないでください。

    • ディスプレイデーターケーブルを外すには、コネクタの黒いタブをデバイス上部に向けて、続けて引っ張ります。

  8. スパッジャーの先端を使用して、ディスプレイデータケーブルの横にあるディスプレイ電源ケーブルを取り外します。
    • スパッジャーの先端を使用して、ディスプレイデータケーブルの横にあるディスプレイ電源ケーブルを取り外します。

  9. 液晶パネルを上部端に向けて注意深く引き上げ、液晶パネルをiMac本体から持ち上げて取り出します。
    • 液晶パネルを上部端に向けて注意深く引き上げ、液晶パネルをiMac本体から持ち上げて取り出します。

  10. ディスプレイの面を柔らかくて平らな表面の場所に置きます
    • ディスプレイの面を柔らかくて平らな表面の場所に置きます

    • ディスプレーパネルを交換する際は、ディスプレイに付属している全ての部品を新しいディスプレイへ移植する必要があります。新旧のディスプレーを比較して、全てのケーブル、センサー、クッションが移植されていることを確認してください。

    • もしそこに、粘着テープ付きハーネスかケーブルがあった場合、直接ケーブルを引っ張らず、必ずテープを先にはがし取ってください。

    • ケーブルがシャーシに接着剤で固定されている場合、iOpenerかドライヤーを用いて熱し、接着剤を軟化させてください。その後にopening pickをケーブルの下に挿入し、ケーブルを緩めてください。デリケートなコネクターがあるため強引に引っ張ることは避けてください。

    • フォームクッションの下にopening pickをスライドして、少しずつディスプレーから分離し、優しく引っ張ります。取り外したこのクッションを再度新しいディスプレーへ接着するために、新しい両面テープを用意する必要があります。

  11. 次のいくつかの手順は、電源の露出面に手を近づけます。基板に付けられた大型コンデンサによる高電圧ショックを避けるため、電源の表面に触れないでください。 電源のソケットからコネクタを引き抜きながら、人差し指を使って、DC電源ケーブルの接続を外し、コネクタ裏側のロック機構を押し下げます。
    • 次のいくつかの手順は、電源の露出面に手を近づけます。基板に付けられた大型コンデンサによる高電圧ショックを避けるため、電源の表面に触れないでください

    • 電源のソケットからコネクタを引き抜きながら、人差し指を使って、DC電源ケーブルの接続を外し、コネクタ裏側のロック機構を押し下げます。

    • ロック機構がソケットから解放されたら、電源からDC電源コネクタを引き抜きます。

  12. ソケットからコネクタを引き抜きながら、ロック機構を押し下げてAC電源インレットケーブルの接続を外します。
    • ソケットからコネクタを引き抜きながら、ロック機構を押し下げてAC電源インレットケーブルの接続を外します。

  13. 電源をアウターケースに固定している次のネジを外します:
    • 電源をアウターケースに固定している次のネジを外します:

    • 細目肩ツキT10トルクスネジ 2本

    • 並目肩ツキT10トルクスネジ 1本

    • 並目肩ツキT10トルクスネジ(小) 1本

  14. 絡まっている可能性のあるワイヤを慎重に配線を外しながら、電源をアウターケースから持ち上げます。 2つのプラスチック製ブラケットは電源と一緒に持ち上がると思います。この正しい装着位置(方向)は、2番目の画像を参照してください。
    • 絡まっている可能性のあるワイヤを慎重に配線を外しながら、電源をアウターケースから持ち上げます。

    • 2つのプラスチック製ブラケットは電源と一緒に持ち上がると思います。この正しい装着位置(方向)は、2番目の画像を参照してください。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

89 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Phillip Takahashi

メンバー登録日: 2011年08月22日

77,475 ポイント

87のガイドは作成済み

It was a bit nerve wracking when it came to the ZIF connector because it is so small and delicate and my eyesight is not great. However I did disconnect and reconnect without damaging. The paperclip tool is a very good recommendation and luckily I had a couple of oversized ones which I have not added to my tool kit. I would suggest making two to allow you to pull on both sides at the same time. So I put everything back together again and now we have a beautifully silent (working!!) iMac. We had got so used to the constant buzzing noise so it is now fantastic to have silence. I am looking forward to repairing more!! One idea that I have is to buy a broken mac air on ebay and repair that for my son.

arjbowd - 返信

Restez très précis, n'y allez pas en force cela ne sert à rien. La seule chose qui n'est pas indiquée mais qui va vous sauver la vie, munissez-vous d'une bombe d'air sec pour pouvoir dépoussiérer les surfaces des écrans (protection écran) une fois mises à jour. Car même dans une pièce très propre, une fine poussière se dépose et une fois fermé, c'est terminé ! @++

David - 返信

Great guide, I made my repairs and it was easier than it seemed--The paper clip and the pen caps were innovative work arounds to having a third hand. Unfortunately, this did not fix my iMac from intermittently turning off. The computer worked for about 25 minutes before it shutdown again. Now I cannot turn it back on, next weekend I will go back into the machine to try again. Regardless, the guide and the tools gave me the confidence to try this repair. Thanks!

mikecallender2004 - 返信

Excellent guide, easily replaced the power supply and my iMac is back to normal.

Thank you ifixit!

John - 返信

how do i exactly know its my power supply that needs replacement ??? when i plug in the computer and press the power button nothing happens at all ???

dhanoaharpreet - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 15

過去 7 日: 92

過去 30 日: 531

今までの合計 57,232