Skip to main content

はじめに

新しいソフトウェアをインストールすると速度の向上、容量の増大やバグの軽減など、iMacにセカンドドライブをインストールすると多くの利点があります。 このガイドを参照して、当社の光学ベイドライブエンクロージャを使用して取り付けます。

    • 作業を始める前に、iMacの電源を切り、画像のように本体を倒して、柔らかい表面上に載せてください。

    • ガラスパネルの上部コーナーの2箇所に吸盤カップを取り付けます。

    • iFixitが販売している吸盤カップを取り付けるには、まず吸盤カップの持ち手ハンドルをガラスパネルの表面に対して水平になるように上げてください。ガラスに吸盤カップを軽く装着して、もう一方のハンドルも平行になるように上げてください。

    • 吸盤カップがうまく装着しない場合は、ガラスパネルと吸盤カップを中性洗剤などで綺麗に拭き取ってください。

  1. ゆっくりとガラスパネルをLCD表面に垂直になるように持ち上げて、スチール製のマウントピン ガラスパネルをiMacの底側端から引き抜き、丁寧に脇に置いてください。
    • ゆっくりとガラスパネルをLCD表面に垂直になるように持ち上げて、スチール製のマウントピン

    • ガラスパネルをiMacの底側端から引き抜き、丁寧に脇に置いてください。

    • 再組み立ての際には、ガラスパネルの内側やLCD表面を綺麗に拭いてください。デバイスの電源を入れると、ほこりや指紋が内部に閉じ込められ、視界が遮られてしまうことがあります。

  2. ディスプレイをアウターケースに固定している8mm T10トルクスネジを8本外します。 2、3番目の画像をご覧いただくと、ディスプレイ両側の詳細が確認できます。 2、3番目の画像をご覧いただくと、ディスプレイ両側の詳細が確認できます。
    • ディスプレイをアウターケースに固定している8mm T10トルクスネジを8本外します。

    • 2、3番目の画像をご覧いただくと、ディスプレイ両側の詳細が確認できます。

  3. アウターケースからディスプレイの上部端をわずかに持ち上げます。
    • アウターケースからディスプレイの上部端をわずかに持ち上げます。

    • 持ち上げすぎないでください。ロジックボードとディスプレイを繋いでいるケーブルが数本あります。

  4. iMacの上部左側端付近のLEDドライバーボード上のソケットから、垂直の同期ケーブルコネクタを引き抜きます。 iMacの上部左側端付近のLEDドライバーボード上のソケットから、垂直の同期ケーブルコネクタを引き抜きます。
    • iMacの上部左側端付近のLEDドライバーボード上のソケットから、垂直の同期ケーブルコネクタを引き抜きます。

  5. LEDドライバーボードからLEDバックライトのパワーケーブルの接続が外れるように、アウターケースからディスプレイを回転させます。 ロック機構のソケットからコネクタを引き抜きながら( iMacの下側端に向けて)、ロック機構を押し込んで、LEDバックライトパワーケーブルの接続を外します。
    • LEDドライバーボードからLEDバックライトのパワーケーブルの接続が外れるように、アウターケースからディスプレイを回転させます。

    • ロック機構のソケットからコネクタを引き抜きながら( iMacの下側端に向けて)、ロック機構を押し込んで、LEDバックライトパワーケーブルの接続を外します。

  6. ディスプレイデーターケーブルのプラグにはワイヤのロックが付いています。プラスチックのタブを上向きに回転させて、プラグのロックを解除します。(プルタブ式ではありません) ディスプレイのデータケーブルを、ロジックボードのソケットからまっすぐ引き抜きます。
    • ディスプレイデーターケーブルのプラグにはワイヤのロックが付いています。プラスチックのタブを上向きに回転させて、プラグのロックを解除します。(プルタブ式ではありません)

    • ディスプレイのデータケーブルを、ロジックボードのソケットからまっすぐ引き抜きます。

    • ディスプレイデータケーブルのソケットは非常に脆いので、ケーブルを上向きに引き抜かないでください。ケーブルをロジックボードの表面と平行に引き抜きます。

  7. MacBook Battery 修理キット

    最低価格 $69.99

    Buy Now

    MacBook Battery 修理キット

    最低価格 $69.99

    Buy Now
  8. LCDサーマルセンサケーブルのコネクタを、ロジックボードのソケットから接続を外します。 作業完了後、ファンがフルスピードで回転している場合は、このLCDサーマルセンサケーブルのコネクタもしくは、ハードドライブのサーマルセンサケーブルを点検してください。
    • LCDサーマルセンサケーブルのコネクタを、ロジックボードのソケットから接続を外します。

    • 作業完了後、ファンがフルスピードで回転している場合は、このLCDサーマルセンサケーブルのコネクタもしくは、ハードドライブのサーマルセンサケーブルを点検してください。

  9. ディスプレイを iMacの上部端に向けて引き抜きます。それからケーブルが絡まっていないか確認しながら、アウターケースより持ち上げて取り出します。
    • ディスプレイを iMacの上部端に向けて引き抜きます。それからケーブルが絡まっていないか確認しながら、アウターケースより持ち上げて取り出します。

  10. 次の4本のネジを外します。
    • 次の4本のネジを外します。

    • 9.3 mm T10 トルクス大ネジ(頭)ー1本

    • 9.3 mm T10トルクスネジー3本

  11. 光学ドライブのサーマルセンサのコネクタを、ロジックボードのソケットから接続を外すため、 iMacの上部端に向けて引き抜きます。 光学ドライブのサーマルセンサのコネクタを、ロジックボードのソケットから接続を外すため、 iMacの上部端に向けて引き抜きます。
    • 光学ドライブのサーマルセンサのコネクタを、ロジックボードのソケットから接続を外すため、 iMacの上部端に向けて引き抜きます。

  12. 光学ドライブの内部上端を持ち上げて、ロジックボードに付いているGPUフレームからコネクタを動かして外します。 光学ドライブをアウターケース右側の取付けピンから慎重に引き抜き、光学ドライブケーブルの接続を外すためのスペースを作ります。
    • 光学ドライブの内部上端を持ち上げて、ロジックボードに付いているGPUフレームからコネクタを動かして外します。

    • 光学ドライブをアウターケース右側の取付けピンから慎重に引き抜き、光学ドライブケーブルの接続を外すためのスペースを作ります。

    • GPUヒートシンクの裏から光学ドライブサーマルセンサーコネクタを巻き戻すときは、光学ドライブを下側に引っ掛けてください。

  13. 光学ドライブからコネクタを引っ張り、光学ドライブケーブルの接続を外します。
    • 光学ドライブからコネクタを引っ張り、光学ドライブケーブルの接続を外します。

    • iMacから光学ドライブを取り出します。

    • 2番目のハードドライブをインストールする際は、光学ドライブからサーマルセンサもエンクロージャーに移すのを忘れないでください。

  14. 光学エンクロージャーベイから3.0 mm #0 プラスネジを3本外します。
    • 光学エンクロージャーベイから3.0 mm #0 プラスネジを3本外します。

  15. 左側端より作業を始め、光学エンクロージャーベイを引っ張って開きます。 続けてエンクロージャーの残り2つについても分離するまで引っ張って開きます。 続けてエンクロージャーの残り2つについても分離するまで引っ張って開きます。
    • 左側端より作業を始め、光学エンクロージャーベイを引っ張って開きます。

    • 続けてエンクロージャーの残り2つについても分離するまで引っ張って開きます。

  16. 光学エンクロージャーベイにフェイスプレートを固定している3.0 mm #0プラスネジを2本外します。
    • 光学エンクロージャーベイにフェイスプレートを固定している3.0 mm #0プラスネジを2本外します。

  17. 光学エンクロージャーベイから黒いプラスチック製フェイスプレートを持ち上げて、外します。 フェイスプレートもしくは2本のプラスネジはこれで必要ありません。今後、エンクロージャーにフェイスプレートを再度取り付けたい時が出てくる場合があるかもしれません。その時のために保管しましょう。 フェイスプレートなしで光学エンクロージャーベイを再組み立てします。固定するには、オリジナルの3.0 mmプラスネジを使用してください。
    • 光学エンクロージャーベイから黒いプラスチック製フェイスプレートを持ち上げて、外します。

    • フェイスプレートもしくは2本のプラスネジはこれで必要ありません。今後、エンクロージャーにフェイスプレートを再度取り付けたい時が出てくる場合があるかもしれません。その時のために保管しましょう。

    • フェイスプレートなしで光学エンクロージャーベイを再組み立てします。固定するには、オリジナルの3.0 mmプラスネジを使用してください。

  18. 光学ハードドライブエンクロージャベイ両側のクリップのいずれかを押し込みながら持ち上げて、エンクロージャから外したらプラスチック製ポジショナを取り出します。 光学ハードドライブエンクロージャベイ両側のクリップのいずれかを押し込みながら持ち上げて、エンクロージャから外したらプラスチック製ポジショナを取り出します。
    • 光学ハードドライブエンクロージャベイ両側のクリップのいずれかを押し込みながら持ち上げて、エンクロージャから外したらプラスチック製ポジショナを取り出します。

  19. エンクロージャーにハードドライブを戻す前に、ハードドライブコネクタが裏側に向いているか確認してください。 慎重にハードドライブをエンクロージャーのハードドライブスロットに装着します。 片手でエンクロージャーをしっかりと持ちながら、もう一方の手でハードドライブをエンクロージャーコネクターに押し込んで装着します。
    • エンクロージャーにハードドライブを戻す前に、ハードドライブコネクタが裏側に向いているか確認してください。

    • 慎重にハードドライブをエンクロージャーのハードドライブスロットに装着します。

    • 片手でエンクロージャーをしっかりと持ちながら、もう一方の手でハードドライブをエンクロージャーコネクターに押し込んで装着します。

  20. ハードドライブがぴったりと装着できたら、ハードドライブをエンクロージャの底部に固定しながら、プラスチック製ポジショナを再挿入します。 オリジナルの光学ドライブから取り外したケーブルを光学エンクロージャーベイに再接続します。
    • ハードドライブがぴったりと装着できたら、ハードドライブをエンクロージャの底部に固定しながら、プラスチック製ポジショナを再挿入します。

    • オリジナルの光学ドライブから取り外したケーブルを光学エンクロージャーベイに再接続します。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

57 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Brittany McCrigler

メンバー登録日: 2012年03月05日

81,437 ポイント

132のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

104 メンバー

8,399のガイドは作成済み

Well, actually, it was much easier than I thought.

The only problem about this is that the hard drive temperature sensor cable. Even I bought the same brand HD, it still doesn't work. So I have to install fan control to control the fan speed.

But other than that, it works very smooth. The speed is great.

Thanks, ifixit. The home tech toolkit is great and really helpful.

abouthui - 返信

Hi. I wanna know if is mandatory to connect the SSD with enclosure or it's possible to connect directly to SATA cable like on model EMC 2428 that has an third SATA conector free and then fix the SSD to back panel with 3M

Ibai Bi - 返信

Im pretty sure if you want to just mount it with tape that would be perfectly fine. Had mine apart and even thought about it myself before properly mounting it.

scottmcintyre -

2389 doesnt support this. cd player isnt even sata

ty no ty

Martijn Potman - 返信

I just replaced with a 250GB SSD... So yes it does support this.

scottmcintyre -

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 9

過去 7 日: 54

過去 30 日: 383

今までの合計 46,059