メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

このガイドは内部必須条件で未公開です。

  1. サーマルセンサケーブルの接続を外す前に、ケーブルの装着方向をメモしておきましょう。ファンが全速力で回転しないように、コネクタを現在の向きとは逆に取り付けることが非常に重要です。
    • サーマルセンサケーブルの接続を外す前に、ケーブルの装着方向をメモしておきましょう。ファンが全速力で回転しないように、コネクタを現在の向きとは逆に取り付けることが非常に重要です。

    • ハードドライブの側面からサーマルセンサのコネクタを引き抜いて、取り外します。

    • 再組み立てをする際は、サーマルセンサーコネクタがSATAコネクタに最も近いピンのセットに接続されているか確認してください。 ファンが全速力で回転する場合は、コネクタの位置を逆にします。

  2. ハードドライブからSATAデータケーブルのコネクタを引き抜いて、接続を外します。 スパッジャーのフラットエンドを使って、ハードドライブからSATAパワーコネクタの接続を外します。
    • ハードドライブからSATAデータケーブルのコネクタを引き抜いて、接続を外します。

    • スパッジャーのフラットエンドを使って、ハードドライブからSATAパワーコネクタの接続を外します。

  3. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  4. アウターケースに上部ハードドライブブラケットを固定している9 mm T10トルクスネジを2本外します。
    • アウターケースに上部ハードドライブブラケットを固定している9 mm T10トルクスネジを2本外します。

  5. アウターケースからハードドライブをわずかに回転させて、取り付けピンからiMacの上端に向けて持ち上げます。
    • アウターケースからハードドライブをわずかに回転させて、取り付けピンからiMacの上端に向けて持ち上げます。

終わりに

デバイスを再組み立てするには、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Bookholt

541,602 ポイント

618のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 0

過去 30 日: 2

今までの合計 1,695