メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

手順11に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* black] Appleのロゴが上向きになるように、慎重にMacBookを閉じてもう一度ひっくり返します。Appleのロゴが上向きになるように、慎重にMacBookを閉じてもう一度裏返します。
[* black] 前端から起こすことで、上部ケース/ディスプレイアセンブリを約90度の角度まで持ち上げ、 保持する必要がないように、頑丈なものへ立てかけます。前端から起こして、上部ケース/ディスプレイアセンブリを約90度の角度まで持ち上げ、 手で固定する必要がないように、安定した頑丈な衝立に立てかけます。
[* black] Appleのロゴが上向きになるように、慎重にMacBookを閉じてもう一度ひっくり返します。Appleのロゴが上向きになるように、慎重にMacBookを閉じてもう一度裏返します。
[* black] 前端から起こすことで、上部ケース/ディスプレイアセンブリを約90度の角度まで持ち上げ、 保持する必要がないように、頑丈なものへ立てかけます。前端から起こして、上部ケース/ディスプレイアセンブリを約90度の角度まで持ち上げ、 手で固定する必要がないように、安定した頑丈な衝立に立てかけます。
[* black] 上部ケースを固定するためトラックパッドの近くにテープを貼り、不用意な動きを防ぎます。
[* icon_caution] MacBookを完全に開き、両側を平らにして置くことができます。しかし、これによりフレックスケーブルが損傷する可能性があるため、お勧めしません。MacBookを完全に開き、両側を水平に配置することもできます。しかし、この状態の場合、フレックスケーブルが損傷する可能性があるため、お勧めしません。
[* icon_caution] MacBookを完全に開き、両側を平らにして置くことができます。しかし、これによりフレックスケーブルが損傷する可能性があるため、お勧めしません。MacBookを完全に開き、両側を水平に配置することもできます。しかし、この状態の場合、フレックスケーブルが損傷する可能性があるため、お勧めしません。