メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

手順15に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* black] 前モデルの[guide|64118|iMac|stepid=51538]はデュアルマイクのセットアップでは、正面カメラの後ろに2つのマイクが隠れているという特徴がありました。この2つのマイクによって周囲の雑音をフィルターしたり、より高質な信号を出すことができます。前モデルの[guide|64118|iMac|stepid=51538|new_window=true]はデュアルマイクのセットアップでは、正面カメラの後ろに2つのマイクが隠れているという特徴がありました。この2つのマイクによって周囲の雑音をフィルターしたり、より高質な信号を出すことができます。
[* black] 前モデルの[guide|64118|iMac|stepid=51538]はデュアルマイクのセットアップでは、正面カメラの後ろに2つのマイクが隠れているという特徴がありました。この2つのマイクによって周囲の雑音をフィルターしたり、より高質な信号を出すことができます。前モデルの[guide|64118|iMac|stepid=51538|new_window=true]はデュアルマイクのセットアップでは、正面カメラの後ろに2つのマイクが隠れているという特徴がありました。この2つのマイクによって周囲の雑音をフィルターしたり、より高質な信号を出すことができます。
[* black] 今年のモデルでは、Appleは1つのマイクに変更しました。そしてこのマイクはガラスの裏、ディスプレイ下部に移りました。
[* icon_note] マイク1つでも十分対応できる信号処理機能が改善したことと経費削減の結果と思われます。
[* icon_note] この新しいセットアップについてアーリーアダプターの皆さんから良い点と悪い点を聞きたいものです。