メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

手順4に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* red] 隙間から開口する一番安全な場所はヘッドホンジャック上部のフロントパネルにできた隙間です。一番最初に開口する安全な場所はヘッドホンジャック上部のフロントパネル下にできる隙間です。
[* black] 吸盤カップに力を加えたまま、ヘッドフォンジャック上部の隙間に、スパッジャーの平面側先端を差し込みます。吸盤カップを持ち上げながら、ヘッドフォンジャック上部の隙間にスパッジャーの平面側先端を差し込みます。
[* red] 隙間から開口する一番安全な場所はヘッドホンジャック上部のフロントパネルにできた隙間です。一番最初に開口する安全な場所はヘッドホンジャック上部のフロントパネル下にできる隙間です。
[* black] 吸盤カップに力を加えたまま、ヘッドフォンジャック上部の隙間に、スパッジャーの平面側先端を差し込みます。吸盤カップを持ち上げながら、ヘッドフォンジャック上部の隙間にスパッジャーの平面側先端を差し込みます。