メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

手順14に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[title] ゼブラ(ZEBRA)コネクタ
[* black] このコネクタはポケット電卓、DECT電話機もしくはシンプルなモノクロの7セグメントまたは低解像度ディスプレイを搭載したデバイスに搭載されています。 LCDガラス上の導電性トラックを、その下にある回路基板上のパッドに接続するために使用されます。 (これらのディスプレイは、デッドピクセルの原因となることがあります。)
[* black] 通常、ねじや、ねじれた金属タブは、LCDと回路基板との間で熱可塑性エラストマーストリップを圧縮する金属フレームを固定しています。 LCDとエラストマーストリップを分離するには、この金属タブを離します。
[* icon_note] 写真では、明るい光がLCDのガラス上の導電トレースを示しています。 これの下に搭載されているのがエラストマーストリップで、その下に隠れているのは回路板のトラックです。ガラス上のトラックと同じパターンです。
[* black] エラストマーストリップは、その長さに沿って交互に並ぶ導電性および非導電性の層から出来ています。 LCDに接続する接点が幾つかあります。そのため、正確に位置を合わせる必要はありません。