メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

手順6に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* icon_note] 吸盤カップがフロントパネルアセンブリに密着していることを確認してください。
[* black] iPhone を片手でしっかりと抑えながら、吸盤カップを少しずつ引き上げて、本体背面ケースからフロントパネルのホームボタン端を引き離していきます。
[* icon_note] 時間をかけてゆっくりと同じ力加減で作業します。ディスプレイアセンブリは他のデバイスに比べて、特に頑丈に装着されています。
[* black] 吸盤カップを上に引き上げながら、プラスチック製の開封ツールで、ゆっくりと背面ケースの端からフロントパネルアセンブリをこじ開けて離していきます。吸盤カップを上に持ち上げながら、プラスチック製の開口ツールで、ゆっくりと背面ケースの端からフロントパネルアセンブリを引き離します。
[* icon_note] フロントパネルアセンブリを背面ケースに留めている幾つかのクリップが付けられています。フロントパネルアセンブリを外すには、吸盤カップとプラスチック開封ツール両方を使う必要があります。フロントパネルアセンブリを背面ケースに留めているクリップが幾つか付けられています。フロントパネルアセンブリを外すには、吸盤カップとプラスチック開封ツール両方を使う必要があります。
[* black] 吸盤カップを上に引き上げながら、プラスチック製の開封ツールで、ゆっくりと背面ケースの端からフロントパネルアセンブリをこじ開けて離していきます。吸盤カップを上に持ち上げながら、プラスチック製の開口ツールで、ゆっくりと背面ケースの端からフロントパネルアセンブリを引き離します。
[* icon_note] フロントパネルアセンブリを背面ケースに留めている幾つかのクリップが付けられています。フロントパネルアセンブリを外すには、吸盤カップとプラスチック開封ツール両方を使う必要があります。フロントパネルアセンブリを背面ケースに留めているクリップが幾つか付けられています。フロントパネルアセンブリを外すには、吸盤カップとプラスチック開封ツール両方を使う必要があります。