メインコンテンツにスキップ

手順 2 への変更

- Midori Doiによって編集

承認済みの編集 : Midori Doi

削除
追加
変更なし

手順ライン

[* icon_caution] ストリップの取り付けを開始する前に、後ろ(本体側)の周りに残っている古い接着剤をすべて取り除いてください。
[*[* black] 既存のディスプレイを再使用する場合は、古い接着剤もディスプレイの背面から取り外す必要があります。
[* black] ピンセットを使用して、各接着剤ストリップの端をつかみ、はがします。
[*
ピンセットもしくは指先で、古い接着ストリップを剥がします。下側から初めてデバイス上部側に''上向きにして''剥がします。
[*
black] 必要に応じてこのプロセスを繰り返し、古い接着剤をすべて除去します。
[* icon_note] 必要に応じて、スパッジャー(修理用ツール)を使用して残りの接着剤を掻き取ってから、指ではがしてください。
古い接着剤が剥がれたら、ゆっくりと接着剤が付けられていたエリアを濃度90%以上のイロプロピルアルコールと糸くずの出ないメガネ拭きなどのクロスを使って綺麗に拭き取ります。前後ではなく、一方向に拭いてください。
[* icon_note] 少量のイソプロピルアルコールと糸くずの出ない布を使用して、少量残った両面テープを拭き取る必要があります。icon_caution] '''この手順をスキップしないでください。'''新しい接着ストリップが綺麗に装着しないことがあります。そしてiMacからディスプレイが落下する恐れがあります。
[*[* black] 既存のディスプレイを再使用する場合は、古い接着剤もディスプレイの背面から取り外す必要があります。
[* black] ピンセットを使用して、各接着剤ストリップの端をつかみ、はがします。
[*
ピンセットもしくは指先で、古い接着ストリップを剥がします。下側から初めてデバイス上部側に''上向きにして''剥がします。
[*
black] 必要に応じてこのプロセスを繰り返し、古い接着剤をすべて除去します。
[* icon_note] 必要に応じて、スパッジャー(修理用ツール)を使用して残りの接着剤を掻き取ってから、指ではがしてください。
古い接着剤が剥がれたら、ゆっくりと接着剤が付けられていたエリアを濃度90%以上のイロプロピルアルコールと糸くずの出ないメガネ拭きなどのクロスを使って綺麗に拭き取ります。前後ではなく、一方向に拭いてください。
[* icon_note] 少量のイソプロピルアルコールと糸くずの出ない布を使用して、少量残った両面テープを拭き取る必要があります。icon_caution] '''この手順をスキップしないでください。'''新しい接着ストリップが綺麗に装着しないことがあります。そしてiMacからディスプレイが落下する恐れがあります。