メインコンテンツにスキップ

手順9に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* black] 留められていた小さなトライポイントネジは、この分解レイアウトに含んでいませんが、分解されたばかりのAppleの~~モバイル健康診断マシーンかつ~~ウォッチの最新モデルをご覧ください。
[* black] 修理に関して言えば、作業の邪魔だったForce Touchガスケットがなくなり、ディスプレイに繋がるデリケートなケーブルが2本に減りました。
-[* black] ディスプレイとバックプレートを固定している分厚いゴムのような接着剤が、異物侵入を効果的にブロックしています
+[* black] ディスプレイとバックプレートを固定している分厚いゴムのような接着剤が、異物侵入を効果的に防御しています
[* icon_note] 目では分からない程度薄くなったデザインにも関わらず、新しいセンサーが加わり、容量が増えたバッテリーとわずかに拡大したTaptic Engineを搭載しています。
[* black] Apple Watchはモデル毎に新機能が加わり続けています。そしてウェルネス機能が主役のセールスポイントでありながら、他の改良点については言及しませんでした。
-[* icon_reminder] 今週木曜日に、この新モデルの***X線画像***が[https://creativeelectron.com|Creative Electron|new_window=true]より届く予定です。お楽しみに!それではリペアビリティスコアへ移りましょう。