メインコンテンツにスキップ

手順2に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

-[* black] [https://creativeelectron.com|Creative Electron|new_window=true]のX線マシーンに通せるものは何でも喜んで便乗しますが、この場合は例外なく、X線です
+[* black] [https://creativeelectron.com|Creative Electron|new_window=true]のX線マシーンに通せるものは何でも便乗しますが、この場合は例外なく、X線に通さなければなりません
[* black] 次のものを発見しました。
- [* black] アルミとガラス構造ー色の濃度で違いが分かります。[guide|130414|Motorola Razr|stepid=255749|new_window=true]は、より濃いスチール製フレームが使用されています。
+ [* black] アルミとガラス構造。色の濃度で違いが分かります。[guide|130414|Motorola Razr|stepid=255749|new_window=true]は、より濃いスチール製フレームが使用されています。
[* black] 小さくて積層されたマザーボード
[* black] 2つのバッテリーセル
- [* black] とりわけ頑丈なバネ付きヒンジアセンブリ
- [* black] デバイスを閉じた状態を保つため各コーナーにマグネットセットを使用
+ [* black] 非常に頑丈なバネを搭載したヒンジアセンブリ
+ [* black] デバイスを閉じた際に形状を保つため各コーナーにマグネットを使用