メインコンテンツにスキップ

手順10に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* black] 通常のスマートフォンの分解では見られないものを披露しましょう。メカニカルパーツです。すごいです!
[* black] Razrの折り曲げる機能は、連続ギアを使用したヒンジに[https://fla-keys.com/keysvoices/wp-content/uploads/2009/01/catcam2.jpg|キャットヘッド(Cathead)カム|new_window=true]、2つのサポートプレートと数本のバネから構成されています。
[* black] [https://patents.google.com/patent/US10054990B1/en|Motorola|new_window=true]の[https://patents.google.com/patent/US10491725B1/en|特許|new_window=true]からカムとサポートプレートが連動して、脆いOLEDディスプレイを保護していることが[https://patentimages.storage.googleapis.com/bd/5d/a6/4f78394e11148b/US10491725-20191126-D00005.png|わかります|new_window=true]。デバイスが開いた状態の時は、ディスプレイが弛まないようにサポートします。デバイスが閉じた時、カムとサポートプレートが退き、(ディスプレイに折り目がつかないように)折り目中央にできる中心部の直径が大きくなります。
[* black] X線画像でヒンジ周辺を詳細に見ると、連続ギアとフレームの各両側に埋め込まれた[https://d3nevzfk7ii3be.cloudfront.net/igi/IybXjKTDAyqERhME.full|バネがある|new_window=true]のを確認できます。
- [* icon_note] この連続ギアがデバイス両側を同時に動かします。これは[guide|122600|Galaxy Fold|stepid=236283|new_window=true]に使用されたいたギアと大変よく似ています
+ [* icon_note] この連続ギアがデバイス両側を同時に動かします。これは[guide|122600|Galaxy Fold|stepid=236283|new_window=true]に使用されているギアと大変よく似ています
[* icon_note] デバイス各半分に付けられた双方のバネが、中央のカムに対して内向きの圧力を与え、デバイスを[https://patentimages.storage.googleapis.com/30/54/44/8df1ad6521dee3/US10054990-20180821-D00005.png|開いた状態|new_window=true]、[https://patentimages.storage.googleapis.com/b5/d1/96/108ac49bb70112/US10054990-20180821-D00004.png|閉じた状態|new_window=true]に保ちます。このバネによって、ヒンジが動くときに抵抗力が生じます。