メインコンテンツにスキップ

手順3に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

-[* black] 若かりし頃、Motorola Razrは巷で最先端を行くモデルでした。スクリーンやカメラ、スピーカー、搭載チップを含めて格段のアップグレードはあるものの、この新Razrがオリジナルと同じ滑らかな形状を保っているを見ると嬉しくなります
-[* black] しかしながら最新モデルはサイズも増えました新Razrは私たちが持っている2004 V3モデルと比べると幅が35広く、118%重くなりました。思っていたよりは[https://jp.ifixit.com/News/35543/how-pocketable-is-the-motorola-razr|ポケッタブルではない|new_window=true]ようです。
-[* black] ポケットはさておき、折りたたみ操作を点検すると両側のヒンジとディスプレイの間に小さな隙間が確認できます最初の[https://www.theverge.com/2019/4/17/18411510/samsung-galaxy-fold-broken-screen-debris-dust-hinge-flexible-bulge|Galaxy Foldsを致命傷に導いたもの|new_window=true]と同じ隙間ではないかと考えますよね
- [* icon_note] この隙間は折りたたむ操作の中間地点で主に現れます。ということは、Razrにできる隙間は安全なのでしょうか?でも価格は1500ドル(約18万円)もする代物です。それでもこの安全性を試してみるには”高い”ですよね。
+[* black] その昔、Motorola Razrは巷で最先端を行くモデルでした。この新モデルRazrにはスクリーンやカメラ、スピーカー、搭載チップを含めて格段のアップグレードはあるものの、初代モデルと同じ滑らかな形状を保っているを見ると嬉しくなります
+[* black] しかしながら、最新モデルはサイズも増えましたこのRazrは私たちが所有している2004 V3モデルと比べると35幅広に、118%も重量が増加しました。思っていたよりは[https://jp.ifixit.com/News/35543/how-pocketable-is-the-motorola-razr|ポケッタブルではない|new_window=true]ようです。
+[* black] ポケットはさておき、折りたたみ式動作を詳細に点検すると両側のヒンジとディスプレイの間に小さな隙間があるのが確認できます初代[https://www.theverge.com/2019/4/17/18411510/samsung-galaxy-fold-broken-screen-debris-dust-hinge-flexible-bulge|Galaxy Foldsを致命傷に導いた隙間|new_window=true]と同じものではないかと頭をよぎります
+ [* icon_note] 主に折りたたむ操作の途中で、この隙間が出現します。ということは、Razrにできる隙間は安全なのでしょうか?でも1500ドル(約18万円)もする代物です。試してみるには、やっぱり”高い”ですよね。