メインコンテンツにスキップ

手順8に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* black] 少し作業を飛ばしましたが、デバイスが開口できれば、このディスプレイはすぐに取り外しできます。
[* black] 4本のフレックスケーブルがヒンジに巻きついていて、トゲ状のメタルシールドで覆われたフレーム裏側まで押し込まれています。ケーブルにダメージを与えないようにシールドをこじ開けて、左右に揺らしながら取り出すのは至難の技です。
- [* icon_reminder] これらのケーブルはモジュラーではありません。そのため1本でも切断してしまうと、[https://jp.ifixit.com/News/macbook-pro-flexgate-repair-program|MacBook Proのように|new_window=true]、ディスプレイ全体の交換が必要です。
+ [* icon_reminder] これらのケーブルはモジュラーではありません。そのため1本でも切断してしまえば、[https://jp.ifixit.com/News/macbook-pro-flexgate-repair-program|MacBook Proのように|new_window=true]、ディスプレイ全体の交換が必要です。
[* black] シールドを外して、数本のネジを取り外すと、ディスプレイが簡単に持ち上がります。
[* black] この時点で、マザーボードが取り出せそうです。しかし、先に別のシールド下に隠れされたネジを取り外さなければりません。