メインコンテンツにスキップ

手順8に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* black] 少し作業を飛ばしましたが、実際にこのディスプレイはデバイスを開くことができればすぐに外せます。
-[* black] 4本のフレックスケーブルがヒンジに巻きついていて、トゲ状のメタルシールドで覆われたフレームの裏側まで押し込まれています。ケーブルにダメージを与えないようにシールドをこじ開けて、左右に振りながら取り出すと、どうなるのか分かりません
+[* black] 4本のフレックスケーブルがヒンジに巻きついていて、トゲ状のメタルシールドで覆われたフレームの裏側まで押し込まれています。ケーブルにダメージを与えないようにシールドをこじ開けて、左右に振りながら取り出すのは難しいです
[* icon_reminder] これらのケーブルではモジュラーでは無いため、1本でも切断してしまうと、[https://jp.ifixit.com/News/macbook-pro-flexgate-repair-program|MacBook Proのように|new_window=true]、ディスプレイ全体の交換をしなければなりません。
[* black] シールドを外して、数本のネジを取り外すと、ディスプレイが簡単に持ち上がります。
[* black] この時点でもうすぐマザーボードが外れそうです。しかし、他にも搭載されたシールド下に隠れたネジによって、作業は中断します。