メインコンテンツにスキップ

手順3に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

+[* black] 新15インチSurface Laptopが13.5インチのモデルより高くそびえ立っています。より大きく、頑丈で、カスタムRyzenプロセッサが搭載されています。一方で、13.5インチモデルには15インチモデルにはないものが1つだけあります。手が触れると心地よい[https://www.forbes.com/sites/johnmccormick/2018/04/24/from-ferraris-to-laptops-alcantara-fabric-makes-its-mark/#13a22cb92cd1|アルカンターラ製シート|new_window=true]です。
+[* black] 2019年モデルの15インチMacBook Protp比べると、違いがよく分かります。Surface Laptopは若干薄く、[https://ja.wikipedia.org/wiki/スター・ウォーズ登場人物一覧#ウェッジ・アンティリーズ|ウェッジ|new_window=true]が入ったような形状です。両モデルはUSBポートが付いていますが、Surface は1本のUSB-CポートをUSB-Aポートに変更しました。
+[* black] 全てのSurface Laptopに言えることですが、USBポートの反対側にパワーと高速データ通信に対応するSurface Connectポートが搭載されています。
+ [* black] 便利で切断の心配がないマグネット製の充電ポートはAppleのものだけでしたが、この製品でMicrosoftも採用しています。