メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

手順4に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* black] いよいよ作業開始です!熱と[product|IF145-123-2|開口ピック|new_window=true]のデュオを、バックカバーの下に難なく滑り込ませることができました。(作業をしているエンジニアたちは、汗だくだったでしょう。) 彼らは毎日こんなことをやっているから出来るのです。
[* icon_note] このスタンダードな作業は、[guide|113656|接着剤で|stepid=217245|new_window=true]固められた[guide|120331|現代スマートフォン|stepid=231995|new_window=true]の多くに当てはまります。でも私たちはこのデザインを望んでいません。[guide|113656|接着剤で|stepid=217245|new_window=true]固められた[guide|120331|現代スマートフォン|stepid=231995|new_window=true]は、通常このような作業をします。でも私たちはこの作業が当たり前のようになって欲しくはありません。
[* icon_note] このスタンダードな作業は、[guide|113656|接着剤で|stepid=217245|new_window=true]固められた[guide|120331|現代スマートフォン|stepid=231995|new_window=true]の多くに当てはまります。でも私たちはこのデザインを望んでいません。[guide|113656|接着剤で|stepid=217245|new_window=true]固められた[guide|120331|現代スマートフォン|stepid=231995|new_window=true]は、通常このような作業をします。でも私たちはこの作業が当たり前のようになって欲しくはありません。
[* black] 接着剤を切開していくと、新モデルのカバーが音量と電源ボタン周辺に沿って形取られています。これは私たちが全く望んでいなかった作業に変更を余儀なくされています。