メインコンテンツにスキップ

手順3に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

+[* black] スクリーンが触って温まっていれば、吸盤カップをデバイスの上部端に装着します。
+[* icon_note] デバイスのスクリーンがひび割れている場合は、吸盤カップが上手く装着できません。[https://d3nevzfk7ii3be.cloudfront.net/igi/4MmKE22Cy2MavVZU|強力なガムテープを使う|new_window=true]か、吸盤カップに強力ボンドをつけてスクリーンに固定してください。
+[* black] 開口ピックを出来た隙間に差し込み、デバイス上部左側コーナーに向けてスライドしながら接着剤を切り込みます。