メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

手順1に変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし

手順ライン

[* icon_note] 交換用ディスプレイに、事前にインストールされたスピーカーグリルもしくはフロントカメラ用ブラケットが付いていない場合は、慎重に、古いディスプレイからこれらのパーツを取り除きます。ガイドの残りを使って、取り除いたパーツを新しいディスプレイに移植してください。
[* black] カメラブラケットを取り外しには、温めてから、薄いメタル製ブレードを使って、古いスクリーンからブラケットを外します。
[* black] [https://d3nevzfk7ii3be.cloudfront.net/igi/6wiDS1iavbCWpVgq.full|スピーカーグリルは2層からなっています|new_window=true]ーメタル製メッシュグリルとその裏に薄いファブリックのメッシュが重ねられています。ピンセットを使って、両方のレイヤーを古いスクリーンから同時に剥がします。これらのレイヤーが乖離しないように作業を進めてください。
[* icon_note] ディスプレイ用接着剤を装着する前に、必ずグリルとガスケットを移植してください。
[* black] [guide|113604|プレカットした接着剤カードの両側のコーナー|stepid=217050]を切断します。すると各辺が12mm以上の長さになりません。もしくは、両面テープで4本の12mmストリップを準備してください。
[* icon_note] 接着ストリップは幅1mm以上にはなりません。
[* black] 接着ストリップをフロントカメラブラケットの水平側の面の端に装着します。作業が終わったら、接着剤がカメラブラケットの四辺全体に付いているはずです。
[* black] 指もしくはスパッジャーを使って、接着剤をしっかりと押さえて固定します。