メインコンテンツにスキップ

Apple Watch Series 6 スクリーンの交換はじめにへ変更

Midori Doiさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし
Thing
スクリーン
Title
Apple Watch Series 6 スクリーンの交換
Introduction
このガイドを参照して、Apple Watch Series 6の破損したRetina LTPO OLED スクリーン(別名 ディスプレイアセンブリ)を交換します。
このガイドではセルラー/LTEモデルの修理方法を扱っていますが、GPSのみのモデルの修理作業も類似しています。
デバイスを再組み立てする際は、コンポーネントを密封するために'''交換用の接着剤'''が必要です。
Conclusion
Apple Watch Series 6を再組み立てするには、バッテリーを再装着するために、このインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。
高濃度(90%以上)のイソプロピルアルコールを綿棒に含ませて、Watchケース端とスクリーン上に残っている接着剤を綺麗に除去してください。
e-wasteを処理する場合は、[[E-Waste|認可済みリサイクルセンターR2 |new_window=true]]を通じて廃棄してください。
修理が上手く進みませんか?トラブルシューティングとして、このモデルの[https://www.ifixit.com/Answers/Device/Apple%20Watch%20Series%206|アンサーコミュニティ]を参照してください。
Summary
Apple Watch Series 6の破損したRetina LTPO OLED スクリーン(別名 ディスプレイアセンブリ)を交換します。