メインコンテンツにスキップ

Google Pixel 2 XLバッテリー交換はじめにへ変更

prednin5mgさんによる編集

承認済みの編集 : Midori Doi

変更なし
Thing
バッテリー
Title
Google Pixel 2 XLバッテリー交換
Introduction
このガイドに従って、Google Pixel 2 XLの消耗したバッテリーを交換します。
""電話機を分解する前に、バッテリーの充電量を25%未満にしてください。""充電されたリチウムイオンバッテリーは、偶発的に穴が開くと発火したり、爆発するおそれがあります。
バッテリーが膨張した場合は、[[What to do with a swollen battery|take appropriate precautions|new_window=true]]に従ってください。電話機を加熱しないでください。必要な場合は、スポイトまたは注射器を使用して、無水エタノールをバックカバーの端に沿って注入し、粘着剤を剥がします。膨張したバッテリーは非常に危険ですので、ゴーグルを着用したうえで慎重に作業を行ってください。進め方がわからない場合は専門家に任せてください。
最適な成果を達成するには、[https://www.ifixit.com/Wiki/Battery_Calibration|calibrate] 新しく取り付けたバッテリー: 100%まで充電した後さらに2時間以上充電、を参照してください。次にバッテリーが切れるまでデバイスを使用します。最後に、中断することなく100%まで充電します。
Conclusion
新しい交換パーツを元のパーツと比較します
—残っている部品を移植したり、または新しいパーツを取り付ける前に粘着剤の剥離紙を剥がすことが必要になる場合があります。
'''デバイスを組み立てる際は、上記の手順を逆に実行してください。'''
古いパーツは、[[E-Waste|R2 or e-Stewards certified recycler|new_window=true]]に持っていきます。
予定通りに修理できなかった場合は、当サイトの[https://www.ifixit.com/Answers/Device/Google%20Pixel%202%20XL|Answers community]を参照して、トラブルシューティングを確認してください。
Summary
Google Pixel 2 XLの機能しなくなった、または消耗したバッテリーを交換します