メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドは、Xbox One S All Digital Edition (モデル番号1681) Wi-Fiカードを交換します。Wi-FiカードはXboxとネットワークの間の送受信をします。壊れたWi-Fiカードの症状はXboxがネットワークを探せません。解体を始める前に、全てのケーブルの接続を外してください。

  1. 開口ツールをプラスチック筐体の上下間の隙間に差し込みます。 開口ツールを下向きに押し込んで、セキュリティクリップを外します。 下部カバーが外れるまで、プラスチック筐体の他のポイントでも同じ作業を繰り返します。
    • 開口ツールをプラスチック筐体の上下間の隙間に差し込みます。

    • 開口ツールを下向きに押し込んで、セキュリティクリップを外します。

    • 下部カバーが外れるまで、プラスチック筐体の他のポイントでも同じ作業を繰り返します。

  2. トルクスT10ドライバーを使って、メタル製シャーシーから50mmグリーンのネジ(F1-F6とラベル付き)を6本外します。 これらのネジは、プラスチック筐体の上部カバーとシャーシーを固定しています。
    • トルクスT10ドライバーを使って、メタル製シャーシーから50mmグリーンのネジ(F1-F6とラベル付き)を6本外します。

    • これらのネジは、プラスチック筐体の上部カバーとシャーシーを固定しています。

  3. ケース横にプレッシャーを加えて外します。 シャーシーの裏側を持ち上げて、上部カバーから外して、上部カバーからメタル製シャーシーを取り出します。
    • ケース横にプレッシャーを加えて外します。

    • シャーシーの裏側を持ち上げて、上部カバーから外して、上部カバーからメタル製シャーシーを取り出します。

    • プラスチックのバックパネルはメタル製シャーシーに装着したままにします。

  4. メタル製筐体を裏返すと、ファンのカバーが上部に配置されます。
    • メタル製筐体を裏返すと、ファンのカバーが上部に配置されます。

  5. トルクスT8ビットドライバーを使って、15mmネジを3本外します。 この画像ではメタル製シャーシの上部が外れていますが、この交換では外す必要はありません。
    • トルクスT8ビットドライバーを使って、15mmネジを3本外します。

    • この画像ではメタル製シャーシの上部が外れていますが、この交換では外す必要はありません。

  6. Wi-Fiカードをメタル製シャーシから慎重に取り出します。
    • Wi-Fiカードをメタル製シャーシから慎重に取り出します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

ある他の人がこのガイドを完成しました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Jules Hajjar

メンバー登録日: 2019年10月10日

1,198 ポイント

8のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team S12-G6, Regan Fall 2019 Cal Poly, Team S12-G6, Regan Fall 2019人のメンバー

CPSU-REGAN-F19S12G6

4 メンバー

24のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 4

過去 30 日: 19

今までの合計 444