メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

Windows用のオリジナルXboxワイヤレスレシーバーを購入して、Windows 10での使用方法を知りたい場合、自動的にピックアップされていない場合、ドライバを手動でインストールする方法を紹介します。

Windows 10では7/8.xに比べればこのような問題は少なくなっていますが、それでも起こることは知られています。

ガイドノート

  • ほとんどの場合、Windows 10ではこのような問題は発生しません。問題が発生した場合は、手動での介入が必要となります。このサポートの向上は、Windows 10 の主要な機能であるネイティブ Xbox 互換性に起因しています。
  • Windows 7/8.xをご利用の方。Windows 7/8.xユーザー:Windows 7/8.xガイドを参照してください。Windows 7/8.xをご利用の方は、Windows 7/8.xのガイドをご参照ください。
  • 初期インストールウィンドウを手動で起動させる方法は分かりません。このノートパソコンは、ガイドを作る前にドライバをアンインストールしてからテストに使用していたので、表示されていません。
  1. Xbox Oneワイヤレスレシーバーの1790(Slim)をお使いの場合は、以下のドライバーを使用する必要があります。Xbox - Net - 7/11/2017 12:00:00 AM - 1.0.46.1.
    • Xbox Oneワイヤレスレシーバーの1790(Slim)をお使いの場合は、以下のドライバーを使用する必要があります。Xbox - Net - 7/11/2017 12:00:00 AM - 1.0.46.1.

    • XboxワイヤレスレシーバーをPCに接続します。インストールに問題がなければ、作業は必要ありません。インストールに失敗した場合は、ステップ2に進んでください。

  2. デバイスマネージャーを開きます。スタートメニューを右クリックし、デバイスマネージャーを選択します。 その他のデバイスを探します。 ドライバーがインストールされていない場合、レシーバーはここにあります。 XBOX ACCをダブルクリックし、code28にチェックを入れます。ドライバーの更新をクリックすると、2つのオプションがあるウィンドウが表示されます。
    • デバイスマネージャーを開きます。スタートメニューを右クリックし、デバイスマネージャーを選択します。

    • その他のデバイスを探します。 ドライバーがインストールされていない場合、レシーバーはここにあります。

    • XBOX ACCをダブルクリックし、code28にチェックを入れます。ドライバーの更新をクリックすると、2つのオプションがあるウィンドウが表示されます。

    • ドライバを手動でインストールする前に、[ドライバーの自動検索]を選択します。これに失敗した場合は、ドライバを手動でインストールします。

  3. ご注意: 下のリンクが反応しない場合は、Xbox Wirelessと検索してください。”Microsoft Update Catalog ”  からドライバ「Microsoft driver update for Xbox Wireless Adapter for Windows (18.31.1.34)」をダウンロードして下さい。 それから、7Zip.のファイルを開けて下さい。 Browse my computer for driver software(コンピューターでドライバーソフトウェアを検索)を選んでください。 ドライバーがはいってるフォルダーを特定し、”Copy address as text(アドレスをテキストとしてコピーする)” をクリックして(画像2)、検索ボックスにロケーションを貼り付けてください。Next (次へ)をクリックしてください。
    • ご注意: 下のリンクが反応しない場合は、Xbox Wirelessと検索してください。”Microsoft Update Catalog ” からドライバ「Microsoft driver update for Xbox Wireless Adapter for Windows (18.31.1.34)」をダウンロードして下さい。 それから、7Zip.のファイルを開けて下さい。

    • Browse my computer for driver software(コンピューターでドライバーソフトウェアを検索)を選んでください。

    • ドライバーがはいってるフォルダーを特定し、”Copy address as text(アドレスをテキストとしてコピーする)” をクリックして(画像2)、検索ボックスにロケーションを貼り付けてください。Next (次へ)をクリックしてください。

  4. ドライバが正しくインストールされていることを確認するには、「ネットワークアダプタ」で確認してください。ドライバが正しくインストールされていれば、ここに表示されます。
    • ドライバが正しくインストールされていることを確認するには、「ネットワークアダプタ」で確認してください。ドライバが正しくインストールされていれば、ここに表示されます。

ゴール

23 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Nick

メンバー登録日: 2009年11月10日

62,559 ポイント

38のガイドは作成済み

チーム

Master Techs Master Techs人のメンバー

Community

294 メンバー

956のガイドは作成済み

45 件のコメント

Hi Nick,

This is a great guide. It seems to be a common issue and many people have offered similar solutions, but this one is the clearest and most well-explained.

However, it didn’t work for me - and from comments I’ve seen around, I know I’m not the only one. I wonder if you have any thoughts on this?

At the end of Step 3 (“Click Next and install the driver”), the window flashes to something like “Searching location…” for less than a second and then I get:

Windows was unable to install your XBOX ACC

Windows could not find drivers for your device.

If you know the manufacturer of your device, you can visit their website and check the support section for downloadable drivers.

I’m using Win 10 64-bit, fully updated.

I’ve tried the other drivers on the Update Catalog with the same result.

Is it possible to manually force the drivers to be installed?

Thanks,

Eryn

ErynExtremelyOnline - 返信

You can actually download the driver manually to force the installation. To force the installation, you will need this driver for Win10: Microsoft driver update for Xbox Wireless Adapter for Windows (18.31.1.43)

If the issue is installation, you need to unzip the folder and put the files in a normal folder. The .cab folder from the download site doesn’t work as-is. I should have clarified this, but it’s corrected.

Nick -

Thanks, but that wasn’t my issue.

I figured out that you can use the “Have disk…” option in the driver update dialog to force the install, but that still didn’t fix it - Device Manager correctly identified the device as “Xbox Wireless Adapter”, but it showed error code 10 and still failed to work.

What actually fixed it was a NEWER, entirely different (and deceptively named) driver in the Update Catalog.

For 64-bit systems:

Title: Xbox - Net - 7/11/2017 12:00:00 AM - 1.0.46.1

Products: Windows 10 Anniversary Update and Later Servicing Drivers,Windows 10 S and Later Servicing Drivers

Classification: Drivers (Networking)

Last Updated: 7/11/2017

Version: 1.0.46.1

Size: 217 KB

For x86 systems:

Title: Xbox - Net - 7/11/2017 12:00:00 AM - 1.0.46.1

Products: Windows 10 Anniversary Update and Later Servicing Drivers,Windows 10 S and Later Servicing Drivers

Classification: Drivers (Networking)

Last Updated: 7/11/2017

Version: 1.0.46.1

Size: 194 KB

I really hope this helps anyone else out there with the same issues as me.

Eryn

ErynExtremelyOnline -

I did it on a W10 Build 1708 system with deferred updates and the throttled internet connection option enabled. I think 1708 is the Anniversary update, so there’s a chance that system had an older build at the time.

Nick -

Yeah, that makes sense.

I also just realised that your guide is for the original Wireless Adapter - whereas I’ve got the new (smaller) one. Maybe add a note that owners of the newer adapter will also need the newer driver?

None of the other guides I’ve seen out there include this info either, and yours is still the easiest to follow… so you’re still winning :)

ErynExtremelyOnline -

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 86

過去 7 日: 591

過去 30 日: 2,734

今までの合計 106,519