メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

今までお持ちのトラックの基本的なメンテナンスをどうやってするのか知りたいと思ったことはありませんか?このガイドではたとえ不器用な人でもできる数種類の必要最小限のツールでオイルを交換する方法をお教えします。

  1. ドレンボルトを見つけます。ボルトはトラックの前部分にあるエンジンのクランクケースの下側にあります。
    • ドレンボルトを見つけます。ボルトはトラックの前部分にあるエンジンのクランクケースの下側にあります。

    • 10-20分ほどエンジンを掛けオイルを温めて流れやすくします。

    • エンジンが熱い間は触らないように注意してください。

  2. オイル受けをドレンボルトの下のに設置しオイルパンから垂直に落ちるオイルをキャッチできるようにします。
    • オイル受けをドレンボルトの下のに設置しオイルパンから垂直に落ちるオイルをキャッチできるようにします。

  3. 14mmのソケットレンチを使ってドレンボルトを反時計回りに回転させ緩めます。
    • 14mmのソケットレンチを使ってドレンボルトを反時計回りに回転させ緩めます。

    • オイルが直接地面に落ちないようにオイル受けを動かさないようにしてください。

    • ドレンプラグを外したら速やかに手をどけて熱いオイルが手に当たらないように注意してください。

  4. ボンネットを開けるレバーを引いてください。このレバーはハンドルの下にあります。 ボンネットリリースを引っ張ってください。これはボンネットの前側の中心下にあります。 ボンネットサポートを使ってボンネットが開いてる状態にしてください。このロッドはエンジン区画の前端にあります。
    • ボンネットを開けるレバーを引いてください。このレバーはハンドルの下にあります。

    • ボンネットリリースを引っ張ってください。これはボンネットの前側の中心下にあります。

    • ボンネットサポートを使ってボンネットが開いてる状態にしてください。このロッドはエンジン区画の前端にあります。

  5. オイルフィルターはエンジンの右下にあります。 フィルターをレンチを使って反時計回りに回転させ取り外します。
    • オイルフィルターはエンジンの右下にあります。

    • フィルターをレンチを使って反時計回りに回転させ取り外します。

    • レンチはフィルターを包み込むようにししっかり挟み込み、反時計方向回転してください。

    • 外すのが難しい場合力を入れて下さい。

    • オイルフィルターは熱い可能性があります。

  6. 少しの量の新しいオイルを使って新しいフィルターの端に塗ってください。 手で締まる範囲で新しいフィルターをはめてください。
    • 少しの量の新しいオイルを使って新しいフィルターの端に塗ってください。

    • 手で締まる範囲で新しいフィルターをはめてください。

    • エンジンをかけるとフィルター自身で締まるようになっているため、追加できつく締める必要はありません。

  7. トルクレンチを32ft-lbs(43.4Nm)に設定します。 すべてのオイルがオイル受けに流れ出たかどうかを目視で確認してください。 地面に飛び散ったオイルを拭いてください。
    • トルクレンチを32ft-lbs(43.4Nm)に設定します。

    • すべてのオイルがオイル受けに流れ出たかどうかを目視で確認してください。

    • 地面に飛び散ったオイルを拭いてください。

    • ドレンボルトを元の位置に戻します。

    • 14mmのソケットトルクレンチを使ってカチッと言うまでドレンボルトを締めます。

    • トルクレンチを使って強く締めすぎないようにしてください。強すぎるトルクはボルトの頭をねじ切ってしまいエンジンから外れなくなる可能性があります。

  8. オイルフィラーキャップはエンジンの右下にありオイルフィルターの隣りにあります。
    • オイルフィラーキャップはエンジンの右下にありオイルフィルターの隣りにあります。

    • 反時計回りに回転させキャップを外します。

  9. じょうごをフィラーに設置します。
    • じょうごをフィラーに設置します。

    • 5qz(4.7リットル)の新しいオイルをじょうごに注ぎます。

    • フィラーキャップをもとに戻します。

  10. エンジンを5分間かけて切ります。 オイルゲージはエンジンの左側にあり、黄色いリングが目印です。
    • エンジンを5分間かけて切ります。

    • オイルゲージはエンジンの左側にあり、黄色いリングが目印です。

    • オイルゲージを外しきれいに拭きます。

    • もう一度オイルゲージを入れまた外しオイルが2つの点の間にあるか確認します。

    • オイルが2つの点の間かすこし上にある場合はこれで作業は終了です。

    • もしオイルが2つの点の下にあるならば、新しいオイルを少しづつ足していって2つの点の間にあるようにしてください。

    • オイルゲージの管にオイルを入れないでください。

終わりに

デバイスを組み立て直すには、こういった手順と逆の順序に従ってください。

12 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Eric Rodan

メンバー登録日: 2015年02月24日

351 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

Cal Poly, Team 23-2, Green Winter 2015 Cal Poly, Team 23-2, Green Winter 2015人のメンバー

CPSU-GREEN-W15S23G2

4 メンバー

10のガイドは作成済み

6 件のコメント

Can you show me the 2007 Toyota Tacoma Oil Change also ?

Virgilio Pilapil - 返信

Step 3 Don’t spill the oil on the ground (pic shows a puddle of oil on the ground).

wislofsky - 返信

Can you use a EWK 6.5L Pneumatic Manual Oil Extractor Pump Vacuum Fluid Evacuator Motor Engine Oil Changer with a 2009 Tacoma?

TJQP - 返信

Can you use EWK 6.5L Pneumatic Manual Oil Extractor Pump Vacuum Fluid Evacuator Motor Engine Oil Changer on a 2009 Tacoma, or any Toyota?

TJQP - 返信

This is not applicable to the 2019 (and probably later) models. They now use canister filters located under the skid plate.

Red Fummoxed - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 33

過去 7 日: 286

過去 30 日: 1,405

今までの合計 96,412