はじめに

This guide will walk you through the steps necessary to repair a rip or tear in your Patagonia shirt using a satin stitch—a tightly-spaced stitch that’s very wide. This guide should be used for rips and tears that aren’t on a seam. If you have a tear in the seam, see the Repairing a Torn Seam guide. This satin-stitching guide should only be used on holes that are narrow enough not to require additional fabric to patch. New to sewing? Check out our sewing glossary.

For replacement parts or further assistance, contact Patagonia Customer Service.

パーツ

パーツは必要ありません。

破れた箇所および周辺の生地を調べます。
  • 破れた箇所および周辺の生地を調べます。

  • ほつれた糸を切り取ります。

  • 同系色の糸を選びミシンに糸を掛けます。

コメントを追加する

ミシンの振り幅を2または3に調節します。
  • ミシンの振り幅を2または3に調節します。

    • ステッチの横幅を広くしたければ3を選んでください。

    • 振り幅はミシンによって異なるのでお手持ちのミシンの使用方法に従ってください。

    • サテンステッチで針が押さえ金に当たらないよう、ミシンには針がおちる部分が大きく開いた押さえ金が取り付けられていることを確認してください。

コメントを追加する

縫い目の長さをゼロよりほんの少し上に設定します。
  • 縫い目の長さをゼロよりほんの少し上に設定します。

    • 縫い目の長さは縫い目ひと目分の長さを調節します。サテンステッチでは縫い目の長さを細かくする必要があるのでゼロに最短の設定を選びます。

    • 縫い目の長さはミシンによって異なるのでお手持ちのミシンの使用方法に従ってください。

コメントを追加する

ガーゼや薄手の生地の修理では破れた箇所の裏側に小さなはぎれをあてることも可能です。大抵の場合その必要はありません。 破れた箇所の1.5センチ上にミシンの針を合わせます。
  • ガーゼや薄手の生地の修理では破れた箇所の裏側に小さなはぎれをあてることも可能です。大抵の場合その必要はありません。

  • 破れた箇所の1.5センチ上にミシンの針を合わせます。

  • 押さえ金を下ろし破れた箇所の上をたどりながら縫います。

コメントを追加する

破れた箇所の終わりから1.5センチ下まで縫います。 押さえ金を上げて糸を切りシャツをミシンから外します。
  • 破れた箇所の終わりから1.5センチ下まで縫います。

  • 押さえ金を上げて糸を切りシャツをミシンから外します。

コメントを追加する

余分な糸を切ります。 できあがりです。
  • 余分な糸を切ります。

  • できあがりです。

コメントを追加する

ゴール

6 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

90%

Yoshihiro HIRANOさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! 貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Brittany McCrigler

メンバー登録日: 2012年03月05日

78,184 ポイント

431のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

116 メンバー

5,778のガイドは作成済み

it repaired hannedil

Shafikahmed - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 13

過去 7 日: 145

過去 30 日: 608

今までの合計 12,306