はじめに

Follow these steps to disassemble the plastic casing of the RIDGID R84015 X2 power drill.

  1. Remove the backplate.
    • Remove the backplate.

    • Using a Torx T20 screwdriver, remove the four screws attaching the back plate.

    コメントを追加する

  2. Remove the drill handle.
    • Remove the drill handle.

    • Using the Phillips #2 screwdriver, remove the five screws attaching the drill handle to the body.

    コメントを追加する

    • Remove the gear casing from the body.

    • Using the Philips #2 screwdriver, remove the four screws attaching the gear casing to the body.

    コメントを追加する

  3. 20ドル以上のお買い上げで送料無料(米国内にお住まいの方対象)
    お支払い手続きの際にはクーポンコードBLUEANDBLACKを入力してください。(米国内にお住まいの方対象)
    20ドル以上のお買い上げで送料無料(米国内にお住まいの方対象)
    クーポンコードBLUEANDBLACKをご使用ください。(米国内にお住まいの方対象)
    • With your drill taken apart, move your attention to the trigger and forward reverse switch.

    コメントを追加する

    • Check to see that the forward reverse switch isn't broken.

    • NOTE: small tab on trigger fits into groove on forward reverse switch

    コメントを追加する

    • With the battery attached, check that the wires work when the trigger is pulled.

    • Put multimeter wires here.

    • If wires work and drill doesn't, the problem is with the motor.

    コメントを追加する

    • Make sure plastic is not broken and switch is not stuck.

    コメントを追加する

    • Looks good, doesn't it?

    コメントを追加する

ゴール

2 の人々がこのガイドを完成させました。

Brian

メンバー登録日: 2010年04月12日

97 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

Cal Poly, Team 15-48, Garner Spring 2010 Cal Poly, Team 15-48, Garner Spring 2010人のメンバー

CPSU-GARNER-S10S15G48

6 メンバー

5のガイドは作成済み

コメント1件

I was able to diagnose and fix my problem with my black and decker following your instructions. TY

boxingchaos2011 - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 14

過去 30 日: 79

今までの合計 10,169